2015-01-15

マスターカードは、広範囲にわたる協定をインドのグジャラートに植えつける。

モバイル・マネー

Mobile World Liveは、マスターカード(MasterCard)とグジャラート州政府(state government of Gujarat)は、大衆と民間部門を横切るモバイルの支払いを含む電子支払いプロセスの採用を促進するために、MoUにサインしたと報告した。

目的は、正しいローカルな消費者と、自身の内部処理で役立ってるだけではなく、デジタル支払いを観光客と公的な通過サービスに昇進させることである。

計画のうちの1つは、受領者に政府利点の転送のモバイルベースのしリューションである。
また、政府とマスターカードは、それを都市バスと同様に地下鉄の旅行者のための共通の通過カードを導入したい。

MoUは、都市ワドダラ(Vadodara)に優秀のモバイル・ソリューションセンター(Mobile Solutions Center of Excellence)を設立し、グジャラートのマスターカードのために、最近の投資を基にしている。

マスターカードに所有されているC-SAMにより運び出された作業に基づき、センターの要約は、マスターカードの自身のソリューションと統合されて、サービスプロバイダーにグローバルに配達できる革新を提供する必要がある。

ナレンドラ・モディ首相(Indian Prime Minister Narendra Modi)の夢が、一歩づつ実現している。
後で怖いのは、インド独特の汚職と賄賂である。

グジャラートは、モディ首相の地元である。
また、アジア・ライオンの生息地でもある。

今。インドはどのような形でもいい。全国民にお金をモバイル化することである。

チャイ屋のカンチャがんばれ!
偉大なバブーになれ!
日本中が、チャイ屋のカンチャを応援している!

2014-11-05---ナレンドラ・モディは、インドを変革できるか?
2014-10-16---インドで、eCommerce市場は2015年にUS$60億と予測!
2014-10-15---インドのIT支出は、2015年にUS$733億。
2014-10-01---ボーダフォン・インドは、インド国鉄とm-Pesa取り引きを締結。
2014-09-26---米国のインド人は、ナレンドラ・モディ歓迎を「ロック・スター」方式で迎える。
2014-09-15---インドは実際に、12億人に銀行口座を供給することができるか?
2014-08-28---首相の「Jan Dhan Yojana」が立ち上げられ、銀行アカウントはオープン。
2014-08-04---インド銀行総裁は、贈賄に関して逮捕された。
2014-07-08---インド鉄道予算は、近代化するべき外国投資を求めている。
2014-07-07---鉄道のチャイ屋の息子ナレンドラ・モディ首相のインド鉄道大改革。

ワドダラ(Vadodara)のGoogle Earthポインター情報
22°18'25.8"N 73°10'52.4"E
または、
22.307158, 73.181219