on-the-time.jp

2015年01月21日

作家の陳舜臣が、90歳で死去した。

日中文化の架け橋として活躍し、「阿片(あへん)戦争」や「中国の歴史」など、など中国をテーマにした歴史小説や紀行文を発表た陳舜臣(ちん・しゅんしん/1924 - 2015)が2015年01月21日に、90歳で老衰により死去した。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

祖先は、中国の福建省の出身で、祖父の代に台湾から神戸に転居した貿易商の家で生まれた。

大阪外国語学校(現・大阪大外国語学部)に在学中、作家の司馬遼太郎と親交を結んだ。

大阪外国語学校の助手になったが、敗戦で国籍が日本から中国に変わり、研究者の道が閉ざされたため退職し、家業を手伝いながら小説を書き始めた。

また、ヒンズー語の辞典の編さんなどに携わった。
また、東西の文化の交流の道を描いたNHKの番組「シルクロード」の現地取材に携った。
1985年にはNHK放送文化賞を受賞し、日中間の領土争いに翻弄された琉球王朝の姿を描いた「琉球の風」は、1993年にNHKの大河ドラマで放送されました。

1961年に、「枯草(かれくさ)の根」で江戸川乱歩賞を受賞し、推理小説作家として出発した。
1967年に約3千枚の大作「阿片(あへん)戦争」を書いたのを機に歴史小説にも進出し、1969年には、「青玉獅子香炉(せいぎょくししこうろ)」で直木賞を受けた。

1998年01月には、ハワイにホノルルの天理文庫に陳舜臣文庫が設立された。

Hawaii Tenri BunkoのGoogle Earthポインター情報
2236 Nuuanu Ave. Honolulu,HI96817
Phone:538-7671
21°19'31.4"N 157°50'56.5"W
または、
21.325386, -157.849014

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。