on-the-time.jp

2015年01月18日

サッチャーの経済奇跡は、奇跡と言うよりむしろ嘘の詐欺であった。

戦争と平和経済

イギリスの新聞「ガーディアン(The Guardian)」は、先週、何年もの間スコットランドの労働党が荒野にうろついているかもしれない理由の説明として、クラシックであったと報告した。

サウジアラビアが、オイルを武器にしたことで、ロシアが苦しんだのは、あるメンで成功したが、同時にオイルで大きな経済管理をしている国にも当然影響している。
そして、サッチャーの経済奇跡は、奇跡よりむしろ嘘であり、詐欺であったことまで明らかにした。
新しい党は、グローバルなオイル価格を崩壊させると、すぐにSNP政府が脆弱であると決めたようである。この戦略は、「もしスコットランドが独立心に賛成の投票をしたなら、私達は推進体なしで汚物の小川の上にいたであろう。」言う物語によって支持される。たぶんけれどもそれ危険な戦略は、適切にまったく明らかに考えられるわけではなかったものである。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

連続したイギリス政府によるスコットランドの北海原油報奨金(Scotland’s North Sea oil bounty)の総体の管理における誤りは、この国を、それが違った形でそうであったはずであるより下落したオイル価格の面前で脆弱に放置していた。
もしいつか、その時北海原油収益の上のHolyroodコントロールを得ることに議論があったなら、これはそうであった。

スコットランド労働党の副リーダーのケジアダグデール(Kezia Dugdale, deputy leader of the Scottish Labour party)は、先週Holyroodで問題についての惨めな討論で、彼女がとオイル価格の上でSNPをいじめ続けた。代わりに、彼女は、セクタ、および北東の一般経済への付随的な脅威についてのリスクにあるかもしれない仕事のうちの数千にまで、より関係するべきである。

別のシニアの労働数値で、ラナークシア議員のフランク・ロイ(the Lanarkshire MP, Frank Roy)は、それらの仕事を失う多くの人々の見込みは、いくらかの歓喜のソースであるようであった。
数百の仕事がその北海操作で、マザーウェル・ウィショー(Motherwell and Wishaw)のための議員ロイに行く必要があるというBPの発表に続いていることは、それ言うために、「BPは明日仕事損失を発表する。それはどうであることができるか?筋肉萎縮症は、私達に、大規模なオイルブームが途中でであったと言った。」これを持っていた:

仕事と政治的なポイント得点のためのスコットランドの最も頑強な経済領域のうちの1つの経済へのこの脅威を使うのをやめ、スコットランド・ニーズのために働く。代わりに、それは、30年間スコットランドからだまし取ったオイル収益の本当の範囲を隠すことにおけるウェストミンスターの詐欺においてそれ自身の共犯を知るべきである。

2013年に、国庫の前者の首相デニス・ヒーリー(Denis Healey)は、多くが、ずっと疑われていてしたものを明らかにした。
Holyrood雑誌とのインタビューにおいて、彼は「私は、ナショナリズムの脅威のため、私達が国にオイルの価値を控え目に演じたと思うけれども、それは主にサッチャーによってであった。サッチャーは、GDPにおいてその追加の5%なしでオイルから彼女の方針のうちのどれも実行することができなかったであろう。」と言った。

数十年の間、ウェストミンスターマシンは、英国政府が、北海原油のスコットランドの所有権へのSNP請求権と戦うために、労働党に情報を提供して公平さの規則をしつこく破ったという事実を隠した。バーナードインガムは、エネルギー省で情報のディレクターとして彼の日について話して、彼が持ち、北海原油についてのSNP主張を徐々に蝕むために、ブリーフィングにおいて長い間捜されたと認めていた。実に、それは、私の標準の『販売は早口にしゃべる』の一部である。」

時がよかった時には、ニール・キノック(Neil Kinnock)、デイビッド・スチール(David Steel)およびアリステア・ダーリング(Alistair Darling)のすべては、最近、北海原油収益からオイル資金を設定することのウェストミンスターの拒絶で無責任さを認めた。それらのうちのすべてが共謀した幕の愚行は、スコットランドの経済の一部を陳列されたままにしておいた。ジョージ・オズボーン(George Osborne)のオイル税金戦略最近の10年にわたって、「できる限り多く野郎の外でねじ止めしなさい。」ということは、たくさんの人々に、それらの仕事についてコストを見積もった。

3年前は、BBCに、オイルとガスUKの取締役会長マルコムウェブ(Malcolm Webb)とのインタビューで、「私達は、最近の9年で、3つの大規模な税金ヒットを持っていた。それは全く進むことができず、それはこの国に会計の不安定さのひどい評判を与えた。」と言った。

マーガレット・サッチャー(Margaret Thatcher)のいわゆる経済奇跡(economic miracle)は、奇跡よりむしろ嘘であり、北海原油収益で、彼女と労働党(Labour)が共謀(collusion)して、スコットランドの有権者から隠したという事実にほとんど完全にかかっていた。

これらの収益は、彼女が、採炭、製造、および鉄鋼業の全体の労働力を清算することを可能にし、従って、これらのコミュニティを破壊した。
彼女は、イギリスの支払残高赤字を解決するのに役立つように、オイル収益の£約750億を用いて、それから、ゆったり座り、南東ちょうど時北東の莫大な経済成長を監督し、冗長性小切手の後で北西が風をねじ込むことに尽きた。

どのようにノルウェーがそのオイル資源を管理したかでの急ぎの一見によりさえ、無能力者は、どれほど道徳的に破産者がウェストミンスター政府の北海原油管理であったかが示される。
同じ難しい海環境で発見されたオイルで、両方には、同じ期間に下落しているオイル価格の同じ効果が必要である。

従って、もし独立心の相手により使われた議論が信じられる必要があるならば、ノルウェーの経済は、スコットランドのものと同様な人口サイズによってより多く損害を被るはずであるイギリスよりスランプに続いている。現実を直視。それらは、それらを保護するために、ウェストミンスターの「広い肩」、または「深いポケット」を持っていない。
しかし、決定的に、それらは、ウェストミンスターの貪欲さ、愚かさ、および買収されやすさも持っていない。

オイルの価格が最近の30年に陥るたびに、ノルウェーは否定的に出現し、雨樋の後で年により豊かであるだけで、けれども、イギリスよりまだ豊かになった。

2008年から2009年まで、オイル価格において、1バレルあたり約US$60の平均から、1バレルあたり約50%落ちた。まだ、次の年も再びノルウェーの富がまだ増大させていた。

イングランド銀行の頭取マーク・カーニー(Mark Carney, the governor of the Bank of England)と、よりよく本当に知っているはずであること、また不器用に突き刺されることについての中のブートで、「それはスコットランド経済にネガティブなショックであるけれども、それは、イギリスの会計の手配によって大幅に和らげられたネガティブなショックである。」と、彼は言った。

そして、特にあなたを雇用する政府の陰鬱な性能について、北海、カーニーの歴史を学びなさい。
あなたがそれにいる間。私達なぜ低いオイル価格が続いている年に、イギリスより形をなし、ずっとうまくいったノルウェーの経済について、話すことができる。

2014-12-27---ルーブル暴落で、外国人たちのロシア脱出計画。
2014-12-22---ロシアの前財務大臣は、『完全な危機』を警告。
2014-12-18---プーチンは、ロシアの経済危機の恐怖を弱めることに努める。
2014-12-18---プーチンのためのより多くの凶報。
2014-12-17---ロシアのルーブル危機からの驚きで、静かな「禅と悟り」が出現。
2014-12-17---アップルは、ルーブル騒動で、ロシアのオンライン販売を停止。
2014-12-15---ソーリー、プーチン。ロシアの経済は運命づけられる。
2014-12-03---サウジアラビアはなぜ、武器としてオイルを使っているか?
2014-11-28---オイル価格は、4年最低水準の航跡を打った。
2014-11-24---ロシアは原油価格低下と西側の経済制裁でUS$1400億かかる。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。