on-the-time.jp

2015年01月12日

2015年で最初の大きな太陽フレア。

宇宙

NASAは2015年01月13日に、太陽は中間レベルのフレアを放ち、2015年01月12日に午後11時24分ESTにピークに達したと報告した。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

常に太陽を見るNASAのSDO(Solar Dynamics Observatory/太陽力学観測所)は、イベントのイメージを捕らえた。

フレアは放出の強力な爆発である。
しかし、炎からの有害な放出は、十分に強烈な時に、地球上の人に物理的に影響するように、地球の大気を通過できない。
ただし、それらGPSと通信シグナルが進むレイヤーの大気を妨害できる。

Image Credit: NASA/SDO

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。