2014年12月29日

アルゼンチンの大統領フェルナンデスは足首損負傷で全ての旅行をキャンセル!

政治人物

BBC Newsは、アルゼンチンの大統領クリスティーナ・フェルナンデス・デ・キルヒナー(Argentine President Cristina Fernandez de Kirchner)は、金曜日に彼女の足首を負傷した後に、ブラジルとバチカンへの彼女の計画された旅行をキャンセルしたと報告した。

キャビネットチーフのホルヘ・カピタニッチ(Cabinet Chief Jorge Capitanich)は、2月まで大統領がすべての国際的な旅行をキャンセルすると言った。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

彼は言った。フェルナンデス大統領は、南のアルゼンチンでパタゴニアの彼女の家のフロアでこぼされた液体で滑った負傷した。

大統領は一連の健康上の問題を持っていた。
そのいくつかが、出張をキャンセルすることを彼女に強制した。

フェルナンデスは、オフィスの2期目に選ばれたブラジル大統領ジルマ・ルセフ(Dilma Rousseff)の就任のために2015年01月01日にのブラジルに旅行する予定であった。

彼女はチリ大統領ミッチェル・バチェレ(Chilean President, Michelle Bachelet)と一緒にバチカン宮殿への旅行にも失敗した。

11月に、フェルナンデスは、バチェレが看護を施すので、チリによって平和条約へのサインで30回目の記念日への彼女の出席をキャンセルする必要があった。

その時、アルゼンチンのリーダーは、S字形コロンのS状結腸炎、炎症、または感染に苦しんでいた。

昨年、彼女は、脳出血を扱うために外科手術受けた後に1ヶ月休む必要があった。

フェルナンデス大統領は、勝利党のための左翼の正面で最初、2007年に選ばれて、それから、2011年にパワーで安定多数戻った。

フェルナンデス大統領は、怪我と病気の闘いが続いている。

2014-04-06---アルゼンチンの大統領は、同性愛者カップルの子どもの教母になる。
2014-01-22---アルゼンチンは、外貨準備高が落ち、オンライン・ショッピングを制限。
2013-10-03---アルゼンチンの検察官は、元大統領に6年間の収監を求めた。
2012-07-26---アルゼンチンのエヴィータの死から60年、その生活と遺産。
2012-05-18---レプソルは、アルゼンチン・ガス輸出品を取り消した。
2012-05-04---アルゼンチンのオリンピックは、フォークランドを巻き込んだ!
2012-04-02---アルゼンチンの大統領は、フォークランド諸島博物館を作る!
2012-02-10---アルゼンチンはフォークランド諸島の「軍国化」でイギリスを非難!
2012-01-21---アルゼンチン活動家が、フォークランド諸島問題で英国大使館に抗議!
2012-01-04---ショック!アルゼンチンの大統領癌で、1月4日に手術!!
2011-07-07---アルゼンチン大統領は、新聞でセックス広告を禁止した。
2011-01-14---アルゼンチン大統領の現金が、強盗に盗まれた!
2010-10-27---元アルゼンチン大統領のネストール・キルヒナーが死去した。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

この記事に関連する外部のサイト