2014年12月07日

隠里のようなカシミールで、インドの忍者アートを発見。

スポーツ

BBC Newsは、インドに管理されたカシミールで成長することは難しい。
夜間外出禁止令と制限は、インドから自由を望み、しばしば保安軍と衝突することが、子供のための日常生活の一部である。

22歳のザヒード・シャー(Zahid Shah)は、暴力によって、どこでも誰もつかまらないと言う。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

ガザの自由ランナー(free runners of Gaza)により引き起こされて、彼は、しばしば抗議と衝突が起こる谷で成長することについてBBCに、カシミール・フリールンイングとパーコールとスポーク同盟(Kashmir Freerunning and Parkour Federation)を設立したと言った。

それは自然発生的に出てきた、武器が持てない人が自己防衛する忍者のようなスポーツである。

日本の忍者は、インドやガザの忍者を承認し、免許皆伝をすべきである。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。