2014-11-29

フィリップ・ヒューズの死によって、クリケットの試合は遅延された。

スポーツ

BBC Newsは、オーストラリアとインドの間の最初のテスト・マッチは、フィリップ・ヒューズ(Phillip Hughes)の死に続いて延期されていると報告した。

ブリスベーンでの試合は2014年11月27日木曜日に始まる予定であったけれども、2014年11月26日水曜日にヒューズの葬式が起こるのが発表された後に予定が変更された。
25歳は、跳びはねた人により、バットが首にぶつけられた後に死んだ。
「私達は、私達のプレーヤーが感情的にテストを始める用意ができていることを単に期待することができなかった、または期待しないであろう」と、クリケット・オーストラリア取締役会長ジェームズサザーランド(Cricket Australia chief executive James Sutherland)は言った。

「彼らが悲しみ、彼らが強要をすることができたこと、5日テストマッチ翌日が問題を離れていることを期待しているために、それらの福祉は私達の絶対のプライオリティである。」と言った。

オーストラリアのために26回のテストに参加したヒューズは、シドニーのシェフィールド・シード・マッチ(Sheffield Shield match in Sydney)のニューサウスウェールズ(New South Wales)において、彼の以前のチームに対してサウスオーストラリア(South Australia )にバットで打つ間跳びはねる人により打たれた2日後の木曜日にニューサウスウェールズで死んだ。
彼の葬式は、北のニューサウスウェールズのマックスビル(Macksville)の彼の家族の故郷で2014年11月26日水曜日に03時00分の世界標準時に始まった。
サービスでは、彼が出身したオーストラリアの・ニューサウスウェールズ(New South Wales)とサウスオーストラリア(South Australia)のホームグラウンドであるマックスビル高校のスポーツのホール(the sports hall of Macksville High School)で、シドニー・クリケット・グラウンド(Sydney Cricket Ground)とアデレード・オバル(Adelaide Oval)の大きいスクリーンのライブで放送された。
ブリスベーンテストはオーストラリアとインドの間で行われる4回の最初がある予定で、それには、イギリスにも関係するone-day international tri-シリーズが続く。
それが行われる時の発表は、まだ、中断された興行収入によってされる必要がある。
「私達は、管理委員会の信じられない理解と、インドのクリケットのサポート(Board of Control for Cricket in India)の真価を認める。これらの難しい時の間に、それがまったく目立った。」と、サザーランドは言い足した。
「私達は、多くのグループを完全に認めて、いつテストが起こるかを知りたい。特に、クリケットは、クイーンズランド(Queensland)のクイーンズランドクリケット(Queensland Cricket)、およびスタジアムクイーンズランド(Stadiums Queensland)であおぐ。
「私達は、すべての問題をここ数日中に解決することを望む。」
インドチームは元来計画されるように月曜日にブリスベーンに旅行するけれど、何人かのプレーヤーとスタッフが、葬式に出席する。
オーストラリアのキャプテンであるマイケル・クラーク(Australia captain Michael Clarke)は金曜日に、ヒューズの番号64をone-day internationalシャツが欠番されると言った。
金曜日に始まる予定のシェフィールド・シードの次のラウンドの手配を議論するために、来週早く、ミーティングが催される。