2014-11-26

ISS(国際宇宙ステーション)で最初の3-Dプリンタ。

宇宙アート

NASAは、ISS(International Space Station/国際宇宙ステーション)の3-Dプリンタが、未来の長期の宇宙遠征への道を舗装して、宇宙で最初の3-D印刷オブジェクトを製造したと報告した。

印字ヘッド表面プレートのオブジェクト(The object, a printhead faceplate)は、この宇宙ステーション・テクノロジー・デモンストレーション(space station technology demonstration)について協力した組織の名前を彫り込まれたNASAとスペース,Inc.(NASA and Made In Space, Inc.)、3-Dプリンタをデザインし、築き、テストするためにNASAと働いたスペース製造会社で作った。

プリンタのこのイメージは、背景の微重力科学グローブボックス・エンジニアリング・ユニット(Microgravity Science Glovebox Engineering Unit)によって、SpaceX商業用再補給任務に乗るステーションへのその打ち上げに先がけて、アラバマ州ハンツビルのNASAのマーシャル・スペース・フライト・センター(NASA's Marshall Space Flight Center in Huntsville, Alabama,)でテストしているフライト証明と受容の間に、2014年4月に取られた。
宇宙で築かれた最初のオブジェクトは、スタートに先がけて、詳細な分析のための2015年の地球、およびフライトプリンタにおいて作られた同一の地上管制サンプルとの比較に返される。
この分析のゴールは、3-D印刷プロセスが、 地球ですることと同じとしての微重力に差し込むことを確認することである 。

プリンタは、三次元のオブジェクトを作成するために、その時レイヤーをレイヤーに築く熱せられたプラスチックを押し出して作動する。
宇宙ステーションでこれをテストすることは、宇宙の労働「機械工場」を作成することへの最初のステップである。
この機能はコストを減少させて、ステーションを危険にさらすかもしれない。
スペース探検家が地球から遠くに敢行し、必要なツールと部分のための需要オンサプライ・チェーンを作成する時には、それが危険である。
長期の任務は、搭載された製造機能から大いに利益を得ている。
データと経験は集まり、このデモンストレーションにより宇宙計画のための未来の3-D製造テクノロジーと機器が改善されて、より大きい程度の自律性と柔軟性で、宇宙飛行士を見込んでいる。

Image Credit: NASA/Emmett Given

アインシュタインの理論によれば、地上と宇宙の時間軸のずれで、歪みが起こると考えられるが、それを修正するプログラムが必要かも知れない。

また、地上と宇宙でのスキャン・データの誤差はないのだろうか?

判らないことまみれである。

2014-09-19---3D印刷された動く自動車。
2014-09-04---ISSは宇宙で最初の3Dプリンタを得る。
2014-07-16---日本の「女性器芸術家」、スパーク討論を阻止。
2014-07-11---氷を3D印刷で彫刻。
2014-05-03---オランダのチームは、3D印刷で、標準サイズの家を作っている。
2013-12-10---米国上院は、10年間プラスチック銃を禁止することを票決。
2013-12-10---これは、あなたの未来です。
2013-12-09---3Dプリンタで話題になり始めたデジタル著作権侵害。
2013-12-03---米国下院は、3D印刷された銃を心配し、禁止することで評決。
2013-11-15---3D Printshowは、パリでファッションが大爆発。
2013-10-22---デジタル・アート作品は、開発より、早く死んでいく。博物館な対応できるか?
2013-10-17---化石のCT立体画像で最古の神経系を確認。
2013-10-15---Amazeプロジェクトを始動。3D印刷の「金属時代へ」
2013-09-30---NASAは、宇宙に3Dプリンタを送り出す準備中。
2013-09-15---V&A博物館は、3D印刷された銃を表示する。
2013-08-01---3Dプリンターで、電気自動車をアートにしてほしい人。
2013-05-31---ISSで、宇宙で初めて、部品を製造する3Dプリンタを実験する。
2013-05-22---キックスタート科学は、可能か?
2013-05-06---3Dプリンターで作られた銃は、殺傷能力があるか?
2013-02-19---個人用無人飛行機時代がやってきた!
2012-11-21---3Dプリンタで注目されたKickstarterが、特許違反で訴えられた。
2012-10-03---ディズニーは、おもちゃのために3D印刷された照明を開発。
2012-09-20---Replicatorのメーカーは、3D印刷技術をマンハッタンで宣伝。
2012-03-13---3Dナノ・プリンティング速度記録、ウィーン大学が達成!
2012-02-06---移植用のあごが、初めて3Dプリンタで作られた。
2012-01-26---家庭での3D印刷が拡大するとともに、新しい著作権問題が浮上!