gaYa広告

2014年10月15日

インドのIT支出は、2015年にUS$733億。

モバイル・マネー未来政治経済

Cellular-News.comは2014年10月20日に、Gartnerからの2014年10月15日の情報として、インドのIT支出は2015年に合計US$733億になると計画され、US$671億からの9.4%の増加が2014年のために予測したと報告した。

「インドは2016年の終わりまでにアジア/太平洋の地域内の3番目に大きなIT市場であると予測され、2018年の終わりまでにITの2番目に大きな市場になるために進行を促進するでしょう」とリサーチのガートナーおよびグローバルな頭の上級副社長ピーター・サンダーガード(Peter Sondergaard, senior vice president at Gartner and global head of Research)が言った。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

「アジア/太平洋の4番目の市場であることから、成長の多くが3番目まで2015年に起こるでしょう。」

ITリーダーがガートナー・シンポジウム/ITxpoで900を超えるCIOの聴衆にピーター・サンダーガードが演説し、売られたもののを追い出すとともに、今日ここでIT産業の最新の見通しについて議論した。

ITサービスは2015年に15.7%で最も強い収益成長率を記録する。

ソフトウェアは14%成長する。

デバイスは、2番目に収入の33%のシェアを備えた市場の大部分を説明し続け、2015年に12.6%成長する。

テレコミュニケーション・サービス・セグメントは、インドのICT市場の39.3%を占める。
また、それは、2015年に4.2%の収益成長率で成長する準備ができている。

「インドのIT支出は、2.9%増加するペース上にある。今年、第1に、ITサービスおよびソフトウェア内の高い伸びの後ろに、10.5%および9.6%成長するだろう。」と研究で有名なアナリストでガートナー・インドのトップであるパ−サ・アイアンガー(Partha Iyengar, distinguished analyst and Gartner India head of research)は言った。

2014年には、モバイル・デバイスが13.5%成長し、インドの全面的なIT市場内の最大のセグメントであるためにモバイルの音声サービスを移動させる。

モバイル/データサービスは、2014年に18.2%成長するインドで最も急成長しているセグメントになる。

全面的なITの41.4%を占めるテレコミュニケーション・サービスは費やす。
また、それは2014年に0.7%低下する。
「デジタル企業経済がIT産業の上に持っているインパクトは劇的です。2013年以来、6億5000万の新しい対象物がオンラインで来ました。3DプリンタはUS$10億ドルの市場になりました。自動車の10%は、接続されるようになりました。また、最高データ責任者およびチーフのデジタル責任者位置の数は2倍になりました。」

「2015年には、これらのものはすべて再び2倍になるでしょう」とピーター・サンダーガードは言った。

ガートナーは、デジタル・ビジネスを、プロセスと産業がモノのインターネットによってどのように働くか変更して、バーチャル世界と物質界を混合する新事業設計として定義した。

「今年、企業は、モノのインターネットを設計し、インプリメントし、かつ操作するために400億ドル以上を費やすでしょう」
「設備のすべての部分、価値のある何でもセンサーを埋め込んでいるでしょう。これは、長所集約的な企業のリードが2020年に50万以上のIPアドレス可能なオブジェクトを持つだろうということを意味します。」とピーター・サンダーガードは言った。

すべての事業単位は「テクノロジー・スタートアップ」で、IT購買力に劇的な変化がある。

ピーター・サンダーガードは、要求とコントロールの変更がITから、顧客に近いデジタル事業単位の方へ離れていると言った。
「ITの合計の38%は費やします。デジタル中の不釣り合いな量と共に、ITの外部で既にあります。」
「2017年までに、それは50%以上になるでしょう」とピーター・サンダーガードは言っている。

「デジタル操業開始は、あなた自身の組織内部で、あなたの営業部で、HRで、ロジスティクス、および販売の中にあります。
あなたの事業単位は技術操業開始として働いています。」

ガートナーは、すべての技術販売員の50%がIT部ではなく、事業単位に積極的に直接に売っていると推測した。
何百万もの販売員、何十万もの再販業者およびチャンネル・パートナーが、流動性のデジタル世界の新しいマネー・フローを捜している。
また、彼らは熱望している買い手を見つけている。

二項性のITは、ITが提供するものと、企業が実際に必要とするものの間のデジタル・デバイドを満たす。
モード1は伝統的である。
また、偉大なIT組織のように、それらをサポートするシステムは信頼できて、予測可能で、安全であるに違いない。
混乱が生じる場合があるので、モード2は連続しないで、スタートアップのような、いつでも、どこでもを強調する機敏さと速度になる。
ピーター・サンダーガードは、デジタル・ビジネスで引き起こされた混乱を強調するためにスマートマシンの例を使用した。

「スマートマシンの出現で、最高のクラスの「技術」は、物理的なことおよび知的種類の両方に、種々様々の仕事を行なう。
例えば、学校コンピューターは長年多数のテストを類別しています。また、今、それらは分析を要求する非体系的なテストであるエッセイを類別しています。」
「等級別になっていないで、より正確、しかし、スマートマシンによって類別される時、学生は実際より熱心にエッセイに取り組みました。」ピーター・サンダーガードは言った。
「他の専門家タスクはさほど次のものから離れていないでしょう。
証券アナリスト、医療診断およびデータ解析論ジョブが密着させられるでしょう。
知識労働が自動化されるでしょう。
スマートなロボットが、身体的仕事をする製造現場上でだけでなく、そしてホームでさえ作業場所に現われるでしょう。
スマートマシンは意思決定を自動化するでしょう。
さらに、したがって、肉体労働に基づいたジョブに影響するだろうだけでなく、それらは、複雑な知識労働者タスクに基づいたジョブを密着させるでしょう。」と予測した。

仕事へのデジタル・ビジネスの影響では、デジタル・ビジネスは異なる方法に仕事を密着させる。
2018年までに、デジタル・ビジネスは50%のより少数のビジネス・プロセスで労働者を要求する。
しかし、2018年のデジタル・ビジネスによって、デジタル仕事で500%の上昇が起こる。

つまり、インドがITで変わる。

さらに面白いのは、バスコダガマが経験したインドとアフリカの連携である。
実は、ガンジーも南アフリカにいたように、膨大なインド人がアフリカで主導権を握っている。
アフリカで暴動が起こると、多くにインド人が殺される。
アフリカの安定がインドの平穏でもある。
日本の企業がインドを基盤にして、アフリカを攻めるという考えは、今適している、将来はアフリカにも本格的な基盤を置くことになる。

実は、米国もアフリカ計画でブラジルを基盤に置こうとしている。
問題は、ブラジルの米国に対する意識だろう。
ぜひ、アフリカを中心にしたヨーロッパの地図を見るべきである。
その瞬間、世界観が変わる!

2014-10-16---インドで、eCommerce市場は2015年にUS$60億と予測!
2014-10-12---インドのワールドカップ[フットボール]への道。
2014-10-06---なぜインドの衛生危機は、トイレ以上か。
2014-10-03---700万人以上のユーザーがいるインドのループ・モービルは、11月にショット・ダウン。
2014-10-02---インドの政治家は、ほうきを持って町に出るように命じられた!
2014-10-01---ボーダフォン・インドは、インド国鉄とm-Pesa取り引きを締結。
2014-09-26---米国のインド人は、ナレンドラ・モディ歓迎を「ロック・スター」方式で迎える。
2014-09-23---アリババのマー君は、中国で一番の金持ち!
2014-09-19---Alibabaの新株公開は、マー君への大きな支払い日になった。
2014-09-15---Alibabaと中国で一番の金持ちジャック・マを60秒で知る。
2014-09-15---インドは実際に、12億人に銀行口座を供給することができるか?
2014-09-14---大騒ぎになっているAlibabaは、何をしたのか?
2014-09-13---今、世界でもっとも注目されているジャック・マ(Jack Ma)
2014-09-05---Alibabaは、IPOで1株当たり、US$60からUS$66の間で値をつけられると予期。
2014-09-03---インド首相としてのナレンドラ・モディの言葉。
2014-09-02---ナレンドラ・モディの最初の100日。
2014-09-01---ナレンドラ・モディ首相は、日本のビジネスを口説き、即時売却を約束。
2014-09-01---インドのタブレット市場は、回復の初期徴候。
2014-08-28---インドのIdeaは、その考えをペイメントに向けた。
2014-08-27---インドの携帯電話事業者は、銀行にネットワークをオープンにする。
2014-08-22---ナレンドラ・モディの東京漂流(Tokyo drift)。
2014-08-21---デジタル財布の出現で、私たちは今後、どのように代価を払うだろうか?
2014-08-15---インドの首相の言葉分析。首相のストレスは、政府、成長、トイレ!
2014-08-14---Oxigenは、インドで最初のソーシャル・モバイル財布を始めた。
2014-08-12---Indosatが、送金サービスを開始。
2014-08-05---Xiaomiは中国のトップ・スマートフォン・ベンダー。
2014-07-25---インドの首相はオールド・メディアより、ソーシャルメディアが好き。
2014-07-16---アリババ、金融商品「余額宝」で、銀行業界振動。
2014-07-07---鉄道のチャイ屋の息子ナレンドラ・モディ首相のインド鉄道大改革。
2014-05-07---中国のインターネット巨人Alibaba、米国で株式公開を申請。
2014-05-07---Alibabaが、どれほど大きくなっているか?
2013-09-25---世界で最大の電子商取引企業Alibabaが、香港からニューヨークに移動!?
2013-06-03---中国のハイエンド消費者が最も好む海外観光地は,トップがフランス。
2012-07-31---中国本土で1千万元以上の資産家1300人に1人、102万人。
2012-04-24---中国のアリババ(Alibaba.com)利益25%減。
2012-02-22---Alibaba.comの株価は、個人になるという計画で、43%急騰した。
2011-12-22---Yahoo株価は、Alibaba株売却報告で急上昇。
2006-10-11---中国の大金持ち。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。