on-the-time.jp

2014年10月15日

テスコとPowaは、無料のサービス・テスト開始した。

モバイル・マネー

Mobile World Liveは、新しいモバイル・ペイメント・サービスをテストするために、Powaテクノロジーズ(Powa Technologies)はイギリスのスーパーマーケット・チェーンのテスコと連携した。

興味を持っていたユーザーは、アンドロイドとiOS対応にPowatag appをダウンロードし、彼らのクレジットかデビット・カードをリンクし、彼らが望む(サンドイッチ、スナックおよび飲料)食事取り引きを選び、次に、チェックアウトに店内のQRコードを走査することができる。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

しばしばペイメント・いサービスでのように、試みは買物客と小売り業者に魅力として、処理の速度上に重点を提案した。

テスコのマーケティングによって、「Take the 30 second challenge! Pick, pay and leave in 30 seconds. Monday 13th to Friday 17th October 2014,」と訴えた。

モルモット・サービスを試みるべき魅力として、ロンドンのテスコのディーン・ストリート支店(Tesco in London’s Dean Street)で参加した、最初の500人の買物客は、無料ランチを提供した。

景品がなくなった後、買物客は購入の代価を払った。

Powaはペイメントを入力した、小売り業者へのモバイルPoS(point-of-sale/販売時点情報管理)サービスの提供による市場で、その後、この前の夏、会社はMPayMeおよびそのQRコードに基づいたZnap技術を得た、その結果、さらに、それは、買物客への支払いサービスを提供することができた。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

gaYa広告