AD SPACE

2014-10-15

小売り業者のためのApp「SmarTone」のトライアルに接近。

モバイル・マネー

Mobile World Liveは、香港のSmarToneは、ユーザーのスマートフォン上にプリインストールされたアプリによって、小売り業者に接近したことを、ターゲットの顧客に通知する(uses proximity triggering to notify customers of a retailer’s presence)ために使用するマーケティング・サービスを始めたと報告した。

[AD] You can advertise on this site.

SmarTone CEOダグラス・リー(SmarTone CEO Douglas Li)は、「STビーコン(ST Beacon)」と呼ばれるサービスの目標が、小売り業者がよりよく顧客を取り、かつ販売を増加させることを可能にすることであると言った。

「それは、小さなエリアへの新来者のためのウェルカムメッセージおよびプロンプトから、宣伝用、通信、およびディスプレイ上の製品のすぐ近くの製品情報さえ特別あつらえのメッセージが、小売り業者から述べられることを可能にした。」彼は言った。

小売り業者のアプリはApp Storeかグーグル・プレー(Google Play)からダウンロードできる。

それを支援する「STビーコン」およびすべてのアプリケーションは、香港のすべてのセルラー・ネットワークのユーザーに開放されていて、SmarTone顧客に制限されていない。

アプリが背景にあるブルートゥース(Bluetooth)の間で、閉まって、機能のスイッチが入れられる場合さえ、「STビーコン」に参加する店を訪れる顧客は最新情報を受け取ることができる。

オペレーターは、多数の「STビーコン」が1つの小売り店の中で展開することができると言った。

「STビーコン」のβ版は、香港のCovaおよびEspressamente Illyコーヒーショップを含む1握りの小売り業者で、プレミアム顧客のSmarToneのレッド・パス・ホルダー(SmarTone’s Red Pass holders)に今提示されている。

2014-04-02---Tescoは、iBeaconのトライアル!しかし売買のためにではない。
2014-03-20---WeveのCEOは、オペレーターのためのiBeaconsホールドを確信している。
2014-02-17---イギリスの主要なオペレーターは、アップルのiBeaconテクノロジーを支持。
2014-01-06---inMarketは、選択された食料雑貨店でiBeaconのロールアウトを発表。
2013-12-10---アップル、クアルコムは、小売り業者のためのロケーションベースのマーケティングを着手。
2013-12-10---Bluetoothのスマート技術は、2014年にウェアラブルで67%の成長。
2013-11-19---アップル、iPhone Appで、小売店のロケーション・アウェア実験。
2013-09-16---アップルは買物客を対象に、Bluetoothを使用する「iBeacon」。
2012-04-09---香港のSmarToneのネットワークが4月9日に停止した!

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.

AD SPACE