on-the-time.jp

2014年10月09日

オーストラリアの女性は、茂みの中で17日はぐれていた。

観光自然

BBC Newsは、オーストラリアの女性は、北クィーンズランドで食い物を持たず、茂みの中で17日はぐれていた後に見つかったと報告した。

地元マスコミは、シャノン・レア・フレーザー(Shannon Leah Fraser0は水曜の朝に茂みの中から、出てきた。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

30歳の彼女は、2014年09月21日に姿を消した時、彼女のパートナーを含む2人とGolden Holeスイミング・スポットへ行った。

彼女は今、病院で回復しており、感染と怪我、厳しい日焼けのために治療されている。

彼女が仲間から分かれ、それらの乗り物に戻ることに失敗した後、すぐにフレーザーの仲間は最初に警報を出した、とクィーンズランド警察が言った。

3人の子どもをもつ母親の消失は、警察と州の救急サービスからの25人のオフィサーに関係する索敵行動の口火を切った。

ダイバーは池を捜索した。
その一方でオフィサーは、徒歩とクワッドバイクでエリアを探索した。

探索チームが有色のマーカーを落として、ヘリコプター探索は同様に行なわれた。

家族は、フレーザーが茂みの中からのこれらのマーカーに従ったと言った。

警察は、彼女が姿を消した場所から結局ちょうど30m離れた場所で見つかったと言っられた。

なぜチームが彼女を見つけられなかったかリポーターに尋ねられて、国警邏隊検査官リース・ニュートン( Inspector Rhys Newton)は、「それらの状況に没頭している人は、彼女の動作を、私たちが合理的に期待するかもしれないものから行きました。」と言った。

水曜日の08:00に茂みの中から出て来た時、朝食を食べていたバナナ農民は、彼女を見抜き、直ちに近くの病院に彼女を行かせた、とABC(the Australian Broadcasting Corporation/オーストラリア放送協会)は言った。

家族は、フレーザーさんがクリークの水、小さな魚および昆虫で生き残ったとメディアに伝えた。

ある時点では、彼女は怪我を和らげるために3日間クリークで座っていた。

さらに、彼らは、彼女がヒクイドリ(cassowary)および真水のワニ(freshwater crocodile)のような野生動物をかわさなければならなかったと言った。

伝えられるところによれば、フレーザーは以前体重90kgだったが、彼女の苦難中に約16kg瘠せた。

彼女のパートナーのヒース・キャサディー(Heath Cassady)はクーリエ・メール(Courier Mail)に、それらが彼女の失踪に先立って「bender」の上にある「落ち着く」Golden Holeへ行ったと伝えた。

「傷跡は彼女の全身に残され、そして、彼女は非常に痛そうそうだった。」とキャサディーは言った。

「それは驚くべきである‥‥彼女はまだ生きている。」
警察は、彼女がどのように姿を消したかまだ調査している。
しかし、スポークスマンは、彼らがどんな疑わしい状況も無かったと信じないと木曜日のリポーターに伝えた。

行方不明になった場所のGoogle Earthポインター情報
17°25'53.3"S 145°51'33.5"E
または、
-17.431481, 145.859299

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

gaYa広告