2014-09-17

イギリスのスーパーマーケット「テスコ」はモバイル・ペイメントを実験。

モバイル・マネー未来政治経済

Mobile World Liveは、イギリスのスーパーマーケット・チェーン「テスコ(Tesco)」は、Marketing Weekよれば、QRコードに基づいたモバイル・ペイメント・サービスの試みを実行していると報告した。

職員はPayQwiqサービスによってそれらが買い物をする代価を払い、Clubcardロイヤリティ・ポイントを得ることができる。

その試みは、明白で、より大きなエディンバラで多くの店と同様に、ロンドンのより小さなスーパーマーケットのExpress店のうちの16店舗で実施されている。

ユーザーはログインをテスコのオンライン・サービスすることによりサービスに参加できる。

その後、それらはクレジットカード詳細を加えて、サービスのアプリのダウンロードとアクセスについての指示を備えた電子メールを受け取ることができる。

蓄積の中で、買物客はチェックアウトで払う準備ができている場合、それらは4桁のPINを備えたアプリに署名する。

その後、それらは、払うクレジットカードを選択する。

QRコードが、支払いをとり、かつロイヤリティ・ポイントを加えるために、キャッシャーが走査し、それらの電話のスクリーンに現われる。

テスコは、任意の将来のロールアウト計画に関する詳細を供給することを断わった。

ただし、偽サイトを使った攻撃が多くなることだろう。