2014年09月14日

グレッグ・ノーマン、チェーンソーで手を切断しかけた。

スポーツ

AFPは、オーストラリア出身のプロ・ゴルフのグレッグ・ノーマン(Greg Norman)が2014年09月14日に、チェーンソーで手を切断しかけ、米国内の病院で治療を受けていると明かしたと報告した。

元世界ランク1位のグレッグ・ノーマンは、左腕を厳重に包帯を巻き、病院のベッドに横たわっている自身の写真をインスタグラム(Instagram)に投稿した。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

59歳のノーマンは、教訓を示すとともに、手を切断しかけたことをつづった文章を写真に添えた。

shark_gregnorman
13時間前
Working with a chainsaw ALWAYS be respectful of the unexpected. I was one lucky man today. Damaged, but not down & out. Still have left hand

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。