2014-08-06

中国の社交界の名士は、わいせつなテレビ放送で優美から落下。

性とメディア

CNNは2014年08月06日に、中国のほとんどのソーシャルメディア有名人として注目された社交界の名士のうちの1人の劇的な失墜を紹介した。

彼女の富を引き立てることで最もよく知られている23歳の郭美美(Guo Meimei)は、中国版Twitterバージョン新浪微博で浪費するライフスタイルが、先月、不法な賭博場の操作のために警察によって拘留された後に、オレンジの囚人服を着て、国営テレビに現われた。

郭美美はさらに、売春婦として働くことにより、彼女が利益を出したと言った。

彼女は、すべての遭遇のために100,000元(US$17,400)も課すだろうと警察に伝えた。

「私は、情婦として自分を維持したいと思う人々が実際に少なくありません。」と彼女が言った。

「夜間私と寝るためにお金を使う多数がいます。価格は問題ではない。」

200万人の追随者がある郭美美のWeiboアカウントは、ビキニ中のジェットスキー、およびランボルギーニによって彼女がポーズする写真を示している。

さらに、彼女は生活に関する映画に主演して「私は郭美美です。」と言っている。
郭美美自身は昨年、プロジェクトに投資した。
また、制作は始まった。

彼女の不法行為に関して警察から傾けたのは、彼女の追随者への不注意なポストであった。

先月、彼女は、ワールドカップ・マッチ上で賭けることからの彼女の賞金を自慢した後に、中国の厳密な賭博法違反罪で逮捕された。

さらに、彼女はもと恋人と北京で1部屋のアパートで不法なギャンブル場を操作したことを認めた。

郭美美の驚くべき告白は一面上ではねた。
また、ゴシップ雑誌だが批評家は、彼女がしていないとすれば、メディアによる彼女の判断が時期尚早かもしれないと警告し、まだ裁判所に出廷していない。

何人かのソーシャルメディア・ユーザーは、南西中国および致命的な工場爆発で注意を地震のような悪いニュース記事から遠ざけて引くために、彼女のケースが使用されていたと言った。

彼女を赤十字のための商用部長であると確認したWeiboアカウント上の高級スポーツカーおよびデザイナー・バッグでポーズする自分の写真を記入した後、彼女は最初に2011年に悪評を買った。

彼女の虚飾の写真は、チャリティー労働者が、たとえ赤十字が郭美美とのどんな接続も否定したとしても、翌年、大きな寄付金で結びついて、どのようにそのような豊富なライフスタイルを保持することができたかに関する広範囲の憤慨を招いた。

彼女の告白で郭美美は、赤十字、およびチャリティーへの彼女の加入を作り上げるための公に謝罪した。

「虚栄のために、私は非常に大間違いを犯しました」と彼女が言った。

「私は、赤十字に、さらに人々、および特に支援を受ける必要があるがする必要のない人々に誠実に謝罪したい。」
月曜日に、チャリティーは、「どうぞ郭美美を忘れて」、かつほとんど600人を殺した雲南省で地震によって影響を受けた人々への支援を提供するように寄贈者に要求した。

いろいろなところで、娼婦の影響と、その栄光を聞く、とくにヨーロッパではハミルトン夫人として語り継がれている。
アムステルダムには、日本人女性が娼婦として話題になり、巨万の富を稼いで、フランスにお城を買ったという話しが飛びかっkたことがある。

また、中国には、同様の女性が一杯登場しているし、共産党幹部をそのような娼婦を使って騙す事件も起こっている。

2014-06-18---インドネシアの歓楽街での戦い。
2014-06-09---売春、セックスを売ることは,何が悪いことなのか?
2014-03-01---売春婦へのセクハラで、罰金約213万円。
2014-02-21---ドイツは「ヨーロッパの売春宿」になったのか!?
2014-02-10---中国の娯楽都市で,色情魔弾圧を始めた。
2014-02-06---アムステルダムの「売春博物館」
2013-11-23---インドの売春宿Kamathipuraの恐怖ドキュメント。
2013-11-11---フランスは,セックスのためにお金を払うことが犯罪!?
2013-10-01---大英博物館は、今までで最も大胆な展示のうちの1つ、日本のエロ本150点を展示。
2013-06-24---イタリア前首相ベルルスコーニのセックス裁判の評決に期待。
2012-12-17---ギリシャのサッカー・スポンサーは、売春婦と売春宿。
2012-12-04---EUの女性団体、セックスに対して代価を払うことを全面禁止要求!
2012-11-28---中国のセックス・テープ・スキャンダル!
2012-11-19---ネバダ売春宿所有者、郡の選挙で委員に選出された。
2012-10-24---ブラジルの女子大生が、バージンを日本人男性にUS$78万で売った!
2012-10-01---アムステルダムで最年長、70歳の売春婦。
2012-04-29---中国全土で、ポルノ、売春、買春一掃摘発を実施。
2011-08-16---シャネルはナチスのスパイだった!?
2011-07-30---アムステルダム空港のミニ売春街!
2011-03-21---オランダ税務署員に狙われた、アムステルダムの売春婦。
2010-05-01---どうなる!サッカー選手のコールガール・スキャンダル!
2010-03-25---フランスの売春婦が、合法売春に異議を唱えた!
2009-10-13---デンマークの売春婦組合、COP15参加者に「無料サービス」を提供。
2009-07-24---ドイツで学費を稼ぐ必要に迫られ、売春婦の格好で学生が抗議デモ!
2008-10-06---オランダ、売春婦にマイル・サービス計画を開始!
2008-07-25---売春婦の客をYouTubeで公開した団体罰金!
2008-03-13---ニューヨーク知事(元検事総長)の売春婦スキャンダル!
2006-10-26---オランダ軍と共にオランダ人の売春婦を海外に送れ!
2005-06-22---豪華な売春宿の経営者にし、財産を差し押さえが命令された。