2014-08-02

ウクライナの危機。新たな戦いはMH17衝突調査を妨げる。

戦争と平和

BBC Newsは、国際的な討論学チームは、やむを得ず東ウクライナの新たな戦いによって一部分マレーシアの飛行MH17の広大な衝突現場のオペレーションを停止させた。

仕事はそのエリアの多くを横切ってまだ継続しているが、彼らが砲兵射撃を聞いた時、観察者は1つの村から身を引かなければならなかった。

MH17は2014年07月17日に落ち、298人の乗客および乗組員すべての損失した。

米国とウクライナは、ロシア支持の反逆者が恐らくミサイルでジェットを撃ち落としたが、反逆者がクレームを否定する、と言った。

OSCE(欧州安保協力機構/Organization for Security and Cooperation in Europe)のウクライナの使命との本部長補佐モニターアレグサンダー・ハッグ(Alexander Hug, the deputy chief monitor with the Ukraine mission)は、Petropavlivkaの村への訪問が反逆者およびウクライナの軍隊と意見が一致しているとAFPに伝えた。

しかし、彼は、
「私たちは、いて、それはあまりにも接近していたので、継続することができなかったおよそ2kmの入って来る砲分だけ離れて聞きました。」

しかし、BBCのジョナサン・ビール(Jonathan Beale)は、墜落現場で、主なサイトで戦うことができず、エキスパートが仕事をすることができた、と言った。

約70人のオランダ・オーストラリアのエキスパートが、約20平方kmのサイトを捜し回っている。

オランダのチームのスポークスマンは、セキュリティはさらに主要問題であるが、人間の遺体を探索することに、それがまだ注目していたと言った。

反逆者もウクライナの軍隊もサイトの十分な管理にいない。

オランダのチームは、人間の遺体を探索するように訓練されたオランダの2匹の犬から中へ飛び出した。
また、さらに2匹の専門家犬がベルギーからの途中にいる。

BBCの特派員は、オーストラリアのチームが専門家設備カメラが取り付けられたミニ無人飛行機をさらに持っているが、それを使用するために反逆者から許可をまだ与えられていない、と言った。

米国とウクライナは、ロシア支持の反逆者が恐らくロシアから供給されたミサイルで飛行機を撃墜したと言った。

反逆者は、それがウクライナの戦闘機によって落とすことができたかもしれないと言った。

死んだ人々のうちのほとんどはオランダの国民であった。

220棺を超える棺が今、オランダへ送られた。

別々に、反逆者への相談役は、「混乱を防ぐ」ために東ウクライナで司法権が及ばない殺害が実行されたことを確認した。

イーゴリ・ドルツ(Igor Druz)は、そのような「実行」が反体制派勢力の残りに重要な信号を送り込んだとBBCに伝えた。

イーゴリ・ドルツはBBCに,

「いくつかの場合においては、非常事態で、私たちは、混乱を防ぐために放つことにより、実行を行ないました。その結果、私たちのSlovianskから立ち直った人の軍隊は高度に訓練されます。」

それが先月、ウクライナの国軍によって奪還される前に、Slovianskは重要な反逆者の拠点であった。

イーゴリ・ドルツは、反逆者がキリスト教の値を保護する社会的に信頼できる状態を設立したかったと言った。

さらに、彼は、ウクライナの政府が「全く違法だった」と言った。

イーゴリ・ドルツは、
「これらの人々は殺人を犯し武装したクーデターを起こすことにより政権を握りました。今、それらは戦争犯罪を犯しています。それらは私たちの都市を爆撃しています。彼らは都市を砲撃し、次に、それを私たちの戦士の責任にします。これは無意味です。」といった。

1,500人以上は、反逆者がキエフで新政府からの独立を宣言した後、4月に東ウクライナで噴出した紛争の中で殺されたと考えられている。

3月にウクライナのクリミア地域を併合したロシアは反逆者に装備させたことで非難され、米国とEUの制裁によって対象とされた。

ロシアは罪名を否定した。

何しろ戦争である。
どんな汚い手を使っても、勝った方が正義で、負けた方が悪漢である。
まるで、米国のコミック・ヒーローである。

以前、イランに行ったとき、若者が日本人かと言うので、そうだというと、何故日本人は世界ではじめて原爆で攻撃された国なのに、攻撃したアメリカ人と仲が良いのかと言われ、平和は簡単ではないと言ったら、イラン人は我慢できないと言っていた。

2014-07-29---今の民間機が飛ぶ航路は、本当に安全か?
2014-07-23---最新研究;ヨルダンの雇用は難民危機への答えである。
2014-07-22---MH17墜落事故は、ロシアのプーチンを破損するか?
2014-07-22---米国とヨーロッパの航空会社はイスラエル・フライトを保留。
2014-07-21---EUの核とロシアの関係。
2014-07-02---小便するレーニン像。
2014-06-30---ロシアの400人の海兵は、フランスで軍艦トレーニングを受ける。
2014-06-24---プーチン大統領「ウクライナの軍事行動を廃棄。」
2014-06-21---プーチンは、ウクライナの停戦に資格のある援助を与える。
2014-06-20---武器文化を明らかにした、ウクライナの結婚式。
2014-06-16---ロシアが、キエフへのガスをすべて止めた。
2014-06-14---ウクライナは、ロシア支持者が軍用機を撃ち落とした後、仕返しを誓った。
2014-06-07---ウクライナのペトロ・ポロシェンコが大統領に宣誓就任した。
2014-06-06---プーチン大統領は、次期ウクライナ大統領と会った。
2014-06-01---ロシアのプーチンが、ウクライナはガスに現金を払わなければならない、と言った。
2014-04-12---ドイツ人は、ロシアの人をみんなで一緒にいじめたくない。
2014-04-10---プーチン大統領は、ウクライナの負債で、ヨーロッパにガス不足を警告。
2014-04-07---ウクライナの親ロシア派、東部ドネツクで「共和国」樹立を宣言。
2014-04-01---ロシアのエネルギー会社、ウクライナのガソリン価格を大幅値上げを発表。
2014-03-17---EUと米国は、ロシアとクリミア上の制裁を課す。
2014-03-10---キエフのロシアン・ルーレット。
2014-03-10---プーチンの経済ギャンブルとクリミア急襲。
2014-03-04---クリントン前国務長官は、プーチン大統領は「ヒトラーのよう」と言った。
2014-03-04---ウクライナの側面、ロシアの貿易および金融制裁発言は、間違い!
1945-08-08---ソ連(当時)が日本に宣戦布告した。
1941-09-08---ナチスが、ソ連の都市レニングラードの攻囲として包囲を開始した。
1917-12-06---フィンランドが、ロシアから独立する宣言をした。
1905-09-05---日露戦争の講和条約が米国のポーツマスで調印された。
1905-05-27---日本の連合艦隊がロシアのバルチック艦隊の21隻を撃沈し、破った。
1905-03-10---日本軍が奉天(現在の中国/瀋陽)を占領した。
1905-01-05---乃木将軍とロシアのステッセル将軍が水師営で会見した。
1905-01-02---ロシア軍は旅順要塞を日本軍に明け渡した。
1905-01-01---ロシア軍の旅順要塞が陥落。
1904-12-05---日本軍が203高地を占領した。
1904-03-27---日露戦争で広瀬武夫が被弾して、戦死した。
1904-02-10---日露戦争が始まった。
1902-01-30---ロンドンで日英軍事同盟が調印された。
1812-11-09---最強のナポレオン・ボナパルトが敗北した。
1812-10-19---ナポレオンがロシアから退却を開始した。
1807-07-07---ナポレオンが、ロシア領ティルジットで平和条約を締結した。