2014年08月01日

リーボックは、「靴のような味がする」自社ブランドのベーコンを発売?

スポーツ美容と医学の科学

ワシントンポスト(Washington Post)は、運動競技の衣類とフットウェアの会社は持っているリーボック9Reebok)が後援するクロスフィット・ゲーム(CrossFit Games)中にそれ自身のベーコンが、ロサンジェルスの単なる外部だけで先月現われたと報告した。

新しく、句は「靴のような味がする(tastes like shoe leather)」で、はるかによりおいしい意味がリーボックに感謝する全体を得るところである。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

単に「リーボック・ベーコン(Reebok Bacon)」とタイトルづけられた製品は、ポピュラーなPaleo diet fad、ヤフー・ニュースのダイジェスト報告書の法則を厳守している。

加工されていずにベーコンは吸われ、硝酸塩、防腐剤、MSGあるいは甘味料なしで作られている。

見たところでは、ヤフーによれば、それにはPaleoマガジンからの承認印がさらにあり、1つの、ベーコンを利用可能にしておいたcaveman(洞窟に住む原始人)のように基本的に食べるpaleoの教義を予約する人々のための出所試みにであった。

しかし、ベーコンは健康食品であるとあなたが思い始めないように、7グラムの材料用のカロリー値はラベルによれば、20が限界の脂肪から来るうちの26であった。

また、実際に、誰が7グラムのベーコンを食べるか?

その後、さらに、クロスフィット・ゲームに参加すれば、再び、恐らく何でも食べる余裕がある。

「その精神に本物のままである間、私たちはベーコンへの愛を包含し、コミュニティーのために楽しいものを構築したかった。」、でしょう、リーボックにブランドのベーコンを起こらせるのを支援した会社Venables Bell & Partnersの代表取締役クリエイティブディレクターのマックギネス(McGinness)は、International Business Timesに伝えた。

これまでのところ、製品は単にクロスフィット・ゲームだけで利用可能で、そこでスポーツ選手は、リーボック・ベーコン食物トラックで購入のベーコンに基づいたスナックで得られたホーム・パッケージおよびファンをとるようになる。

現在、リーボック・ベーコンで一杯のトラックは、カリフォルニア州ウエストハリウッド()のリーボック・クロスフィット研究所(the Reebok CrossFit Lab in West Hollywood, California.)に向かっている。

しかし、製品が蓄積棚を全国的に打たれる場合ha、それは不明瞭なままである。

リーボックの職員はワシントンポストの呼び出しに、返事しなかった。

そう言えば、ユニクロが野菜を売ると言っていた。
そして、笹塚の駅前で売り出したが、誰も見向きもしなかった。

「中国製やベトナム製、インドネシア製、バングラデシュ製の衣服を売っているユニクロの野菜は、まさか日本製じゃないだろう。」と隣を歩いていた人が言っていた。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

gaYa広告