2014-08-02

制裁戦争の中で、ロシアはポーランドのりんごの輸入を禁止。

戦争と平和政治経済

BBC Newsは、ロシアの政府当局は、それから主要輸出品市場を奪って、ポーランドからの青果物の輸入品の徹底的な禁止を導入したと報告した。

ロシアの食品衛生当局(Russia's food hygiene authorities)は、輸入品が承諾しがたいレベルの残留農薬と硝酸塩を持っていたと言った。

それらから、10億ユーロ(£7億9500万/US$13億)以上をポーランドは毎年得ていた。

ロシアはポーランドのりんごの最も大きな市場である。

その動きは、ウクライナ上のロシアに対するEUの制裁に続いた。

ポーランドはロシアのアクションを非難した。

ポーランドおよび他のいくつかの旧共産主義圏国は、東ウクライナで分離主義者反逆者に腕とボランティアを供給したことでモスクワを非難する現在の危機に立つロシアの、最も多弁の批評家の一人である。

輸入禁止のポーランドへのコストは今年の年末までにGDP(国民産出量)の0.6%で、ヤヌシ・ピーチョチンスキーポーランド副首相の発言として引用されました。

ポーランドの農業は、GDPの合計の約3.8%を占める。

ポーランドの栽培者は、収入喪失のためにEUから補償を求めることを計画している。

ポーランドのリンゴは、ドイツのフランクフルト/Mでリンゴ・ワイン、フランスのリンゴ・ジュースで消費できるだろう。

ポーランド人達は、ロシアに抗議する方法とソーシャルメディア上でりんごのイメージを公表している。

問題は、ポーランドの英語表記である「Polish(ポーランドの)、磨く」「Poles(ポーランド人達)は、柱」になってしまう。

初期にロシアは、ウクライナの乳製品および缶詰めの魚、および野菜を禁止した。
さらに、より多くの輸入されたウクライナの食物の禁止とロシアで木曜に発表されたものとして、
大豆製品、コーンミール、ヒマワリおよびフルーツジュースに拡大し、ウクライナの輸出品は打っている。

昨年、それは億万長者ビジネスマンペトロ・ポロシェンコ(Petro Poroshenko)によって作られた、ウクライナのロッシェン・チョコレート(Roshen chocolate)を禁止した。
この人は今ウクライナの大統領である。

ウクライナのロッシェン・チョコレートは、日本に売れば良い!
日本人は、チョコレートが大好きである。

西側の政策でクレムリンを怒らせたウクライナのように、以前に、ロシアは、さらに旧ソビエト共和国グルジアとモルドバにそのようなボイコットを課した。

ロシアはグルジア産とモルドバ産ワインのための重要な輸出市場である。

現在、ロシアは、モルドバ産果物の輸入品を閉鎖している。

各場合で、ロシアの政府当局は、彼らが禁止をする公衆衛生理由を持っていると言った。

クリミアのその3月の併合の前の1月に、ロシアは、さらにEUの豚と豚肉の輸入を禁止した。

EC(European Commission/欧州委員会)は、合計でEUの豚と豚肉輸出品の25%の価値の市場を閉鎖して、動きが「不釣り合いだった」と言った。

2013年には、ロシアへのそれらの輸出品が14億ユーロを合計した。

EUは規則を破ったことでロシアを非難して、WTO(World Trade Organization/世界貿易機構)に苦情を言った。

ロシアの禁止はベラルーシとEUの国境でイノシシ中のアフリカ豚コレラのいくつかの症例に基づいた。

だから、ロシアへの経済制裁は、アメリカが考えることではないと言っている。

これで判るように、ヨーロッパは農業国である。

昔、日本が狂牛病で米国の牛肉を輸入禁止にしたら、大騒ぎになった。
アメリカは、まだ町中をカウボーイが拳銃をぶら下げて歩いている。

2014-04-25---G-7の国家は、ロシアに対するより多くの制裁に賛成。
2014-04-04---マクドナルド、クリミアで営業停止!
2014-03-10---プーチンの経済ギャンブルとクリミア急襲。
2014-03-10---キエフのロシアン・ルーレット。
2014-03-08---ウクライナのロシア支持は「偽物」?
2014-03-08---モスクワを無視したキャスター、ウラジミール・ダンチェフ。
2014-03-08---ロシアの外務大臣は、ウクライナの危機が「人為的に作成されました」と言った。
2014-03-07---プーチンの強さの秘密は「ハイハイ不足」?
2014-03-07---ロシアは、最大のソーチ・パラリンピック冬季大会への参加を歓迎。
2014-03-07---ウクライナは、ソーチ・パラリンピックに参加!
2014-03-06---クリミアの基礎知識;クリミアはなぜそれほど危険か。
2014-03-06---ロシア、自国艦沈ませ、黒海への海路ふさぐ。
2014-03-06---女性権利団体「FEMEN」、クリミアとニューヨークのタイムズスクエアで大活躍。
2014-03-05---ウクライナ・テレコムに、クリミアからサイバー攻撃!
2014-03-04---プーチン大統領は、ウクライナにロシア軍を送り込む必要がないと言った。
2014-03-04---ウクライナの側面、ロシアの貿易および金融制裁発言は、間違い!
2014-02-21---ウクライナ大統領と野党代表が合意文書に署名。
2014-02-20---写真で見るウクライナの首都キエフの惨状。
2014-02-20---ウクライナの大統領が「停戦」合意を発表。
2014-02-19---ウクライナの衝突!火はキエフの独立広場で燃え続けている。
2014-02-11---旧ソ連の都市調査者。
2014-02-10---キエフのバリケードから、ショパンの曲が流れた。
2014-02-07---米国務省ビクトリア・ヌーランド国務次官補の「Fuck the EU」完全版。
2014-01-23---YouTubeに、ウクライナの特殊部隊員が裸の男性に暴行する動画。
2013-12-25---ウクライナで、反政府活動家のむち打ちに、憤慨が起こった。
2013-12-15---EUは、ウクライナの取引協定の研究を停止。
2013-12-13---EU支持の活動家ピンナップ・カレンダーを公開。
2013-12-01---ウクライナの抗議で、何千人もが、首都をデモ行進。
2013-11-27---ウクライナの顔を対照させること。
2013-11-23---80年前に起こった、ウクライナの暗黙の大虐殺の記憶。
2013-07-30---ウクライナは、国旗侮辱罪で米国のバンドを5年間入国禁止!
2013-04-04---「国際トップレス聖戦の日」
2013-01-19---ウクライナの前首相は殺人事件容疑者。
2012-12-21---ウクライナの寒波は、少なくとも83人が死んだ!
2012-11-27---ロシアとウクライナのジャーナリスト、ブリュッセルへSOS!
2012-10-11---ウクライナ、「ゲイの宣伝」禁止に狙いを付けた。
2012-08-21---プーチン「死プロット」で、ウクライナはロシアへの犯罪人引き渡しを停止。
2012-07-07---チェルノブイリの汚染した森林の山火事は、死の灰を世界中にまき散らす!?
2012-06-10---売春は、新たなファッシズム!?
2012-03-29---ウクライナのレイプ・スキャンダル犠牲Oksana Makarは死んだ!
2012-02-09---極寒の今年、ナポレオンの失敗を例証。
2011-10-11---ウクライナの元首相ティモシェンコの裁判で評決が出される。
2011-05-06---ウクライナ政府は、チェルノブイリ原子力発電所を訪問者に公開。
2011-04-26---チェルノブイリ記念日に、メドベデフ大統領は核規則を要求。
2011-03-29---チェルノブイリの大事故から25周年、その立ち入り禁止区域に住む人達!
2011-02-01---バルコニーは私有財産!政府は規制できないと裸の抗議!
2010-12-14---男性だけのウクライナ内閣に抗議し、女性活動団体が「放尿!」
2010-05-27---乳房を青色に塗ったトップレスの女性権利活動団体メンバー。
2009-11-09---キエフの政治デモは色っぽい!
1908-11-09---イギリスで最初の女性市長が誕生した。
1854-10-25---第93ハイランド連隊がバラクラバの戦いで自陣を守り抜いた。
1854-03-28---イギリスとフランスがクリミア戦争で、ロシアに宣戦布告した。