2014-08-02

エボラ菌感染者、アメリカ合衆国に上陸。

美容と医学の科学

AP通信は、アフリカで700人以上が殺されているエボラ(Ebola)菌に感染した米国人医師が土曜日に、アフリカからアメリカ合衆国に輸送され、米国で最良の病院のうちの1つで専門の隔離棟へ安全に護衛さ、たと報告した・

ここで医者は、彼らが致命的なウィルスが、他に逃げないと確信していると言った。

アフリカで700人以上を殺したエボラ菌が、米国で発生し、広がることができたという恐れは、何人かのアメリカ人の間の相当な心配を生成した。

しかし、感染症エキスパートは、エモリー大学病院(Emory University Hospital)がリベリアで感染した危篤の伝道の医者とチャリティー労働者を治療するとともに、公のものがリスク皆無に面すると言った。

CDC(The U.S. Centers for Disease Control and Prevention/米国疾病管理予防センター)は、「よくもエボラを国へもたらす勇気があるね!?」と言うことで、人々から「不快な電子メール」および少なくとも100の呼び出しを受け取りましたとCDCディレクターのトム・フリーデン(CDC Director Tom Frieden)は土曜日にAP通信社に伝えた。

「私は、病気のアメリカ人が注意のために米国へ戻る場合、未知のものの私たちの理解し得る恐れが、私たちの同情を切らないことを望みます。」とフリーデンが言いました。

ケント・ブレントリー博士(Dr. Kent Brantly)と、数日に着くだろうナンシー・ブリテボル(Nancy Writebol)は、ちょうど丘を上で、12年前に作られたエモリー大学病院の隔離棟で、CDCで重病の医者を扱い感染症の治療を受ける。

それは、非常に危険なウィルスにさらされた人々をテストし、扱うのに必要なものすべてを装備した国内にある約4の施設うちの1つである。

2005年には、そこで、SARSの患者を扱った。
感染した人が咳をするかくしゃみをする場合、それはエボラと異なり、広がることができた。

実際、体液と血液との近い接触によって広げられるエボラの性質、手段、任意の現代の病院を使用する標準、正確、伝染抑制措置はそれを扱うことができるに違いないと言っている。

なにしろ、最新のエボラ菌はコレクションに加えないと〜

それにもかかわらず、エモリー大学病院は賭けをしないでしょう。

「それが無感染になるまで、何もこのユニットから出て来ません」と、患者を治療するだろうブルース・リブナー博士(Dr. Bruce Ribner)は言った。

「最終結果は次のとおりです。私たちは、過度の量の安全性にこの患者の注意に関係しています。また、私たちは、設備へのどんなヘルスケア・ワーカー、他の患者あるいはどんなビジターもこの伝染を得る危険にひんしている任意の方法でいると信じません。」
ケント・ブレントリー博士は感染症を阻止するように装備している小さな飛行機でアフリカからアトランタにあるドビン空軍予備軍の基地(Dobbins Air Reserve base outside Atlanta)へ空輸された。
また、警察のエスコートで小さな救急車で病院へ彼を搬送した。

彼は外に出てきたとき、つま先から頭まで包んだ白い保護服を着ていた、そして別の人は、1つの、同一の危険性物質は適し、彼らが慎重に内側に歩いたとともに、彼の手袋をはめた手を両方とも握った。

「今日ケントが帰宅を歓迎することは軽減した。

「私は彼と話しました。また、米国で戻って、彼は嬉しい。」と医者が病気になる数日前に、米国で結婚式のためにアフリカで彼らの2人の幼児に預けた彼の妻アンバー・ブレントリー(Amber Brantly)が言った。

「私は、彼の安全輸送のための、および病院へ歩くために彼に強さを与えることのための神に感謝しています。」と彼女がステートメントで言った。

ユニットの内部で、患者は、安全装備を着用していない人なら誰からでも密封される。

「陰性の気圧」は気流を中へ送り込むことを意味し、フィルタが患者からどんな細菌も逃げ出ることができない。

実験室試験はすべてユニット内に導かれる。
また、労働者は伝染病管理で高度に訓練されている。

外部のスタッフは、グラス壁によって安全に患者を観察することができる。
また、入る前に、労働者が適する前庭がある。

どんなギヤーも安全に処分されるかあるいは浄化される。

家族は今のところ外部からしか会うことができない。

ユニットは「磨き板ガラス・ウィンドウおよび通信システムを持っている、したがって、それらは互いから1-2インチと同じくらい接近しているでしょう。」ブルース・リブナー博士は言った。

ブレントリーとブリテボルを扱う伝染病専門医ジェイ・バーケー博士(Dr. Jay Varkey)は、土曜日に彼らの条件に関して言葉を与えなかった。

リベリアは、ウィルスの史上最大の発生によって攻撃された4つの西アフリカの国々のうちの1つで、伝道病院でエボラ患者を治療した後に危篤のものと、両者が記述された。

ウィルスに対する証明された治療法はない。

それは、感染させる人々の概算60%から80%を殺す。
しかし、アフリカのアメリカの医者は、死亡率が機能する医療制度においてはるかに低いだろうと言った。

ウィルスは、嘔吐、下痢、および腎臓と肝臓障害に拡大することができる出血熱、頭痛および弱さを引き起こす。

何人かの患者は、内部に外部的な出血をする。

実験の治療がある。
しかし、ブレントリーは1人のために単で十分に持っており、彼の同僚がそれを受け取ることを要求した。

アフリカで彼の最大の希望は、彼が医者のおかげで生き残った14歳の少年患者のうちの1人からの抗体を含めて受け取った血液の輸血であった。

もしかすると、ワクチンが開発できるかもしれない。
それは当然、ブレントリーが生き残れば、野口英世賞の対象になるだろう。

一度に1人の患者のための飛行機上に余地だけがさらにあった。

ブリテボルは数日で帰国する。

長年、CDCの疾病探偵プログラムをリードしたEmory公衆衛生専門家フィリップ・ブラッチマン博士(Dr. Philip Brachman, an Emory public health specialist who led the CDC's disease detectives program for many years)は、治療がないので、流体、電解質および生命徴候のよりよいモニタリングのように、医療労働者ができるあらゆる現代の治療を試みるだろうと金曜日に言った。

「私たちは、ウィルスをコントロールするために身体の防御物に依存します」とブルース・リブナー博士が言った。

「私たちは活発な患者をちょうど身体がこの伝染をコントロールするために、十分に長くしておかなければなりません。」
ちょうど病院からの通りに沿って、人々は食事をして、買い物をして、土曜日に彼らの生活を続けた。

AP通信からインタビューを受けた数人は、患者が適所へ来ると言いました。

「私たちは最良の設備に世界でこの材料に対処させました。」とジョージア州ディケーター(Decatur, Ga)で暮らし、エモリー大学病院またはCDCへの接続をしていないケビン・ワーレン(Kevin Whalen)が言いました。

「私たちがそれに投げつけることができる資源で、それはこの男が存続のために持っているという最良の可能性です。また、それは、恐らくさらに治療と治療法を開発する最良の機会、およびそれがここに記憶に戻らないように、私たちが海外へ取り戻すことができる材料です。」と言った。

今回は、病原体の管理を完全にして欲しい、

エモリー大学病院(Emory University Hospital)のGoogle Earthポインター情報
33°47'32.8"N 84°19'16.7"W
または、
33.792450, -84.321306

1995-05-21---エボラ出血熱で101人が死亡したと発表した。
2002-11-16---最初のSARSはに、中国の広東で発見された。
2005-10-05---SARSの感染源は蹄鉄コウモリ(Horseshoe bats)!
2011-12-17---ブルース歌手のセサリア・エボラが死去した。
2012-07-30---ウガンダで蔓延した致命的なエボラ・ウイルスの脅威!
2012-08-18---エボラ・ウイルスは、DRコンゴの町Isiroを攻撃!
2014-04-01---なぜ、エボラはそれほど危険か!?
2014-05-26---シエラレオネは、エボラ発生で最初の死を確認。
2014-06-23---西アフリカのエボラ出血熱、「もはや制御不能」
2014-07-08---米国政府の収納室で、天然痘の忘れられたガラス瓶が見つかった。
2014-07-11---CDCは、過去十年間で不適当に5つの危険な病原体を送った。
2014-07-16---さらに米国政府施設で、デング熱ウイルスなど薬瓶327本が見つかった。
2014-07-17---1976年にエボラ熱を発見したウィルス探偵医師団。
2014-07-29---エボラ発生で、リベリアはフットボールを保留。