2014年07月23日

最新研究;リビアのトリポリの空港で、ほぼ50人が死んだが原因は議会選挙?!

戦争と平和

BBC Newsは、脆弱な状態を解明し、先週、ライバル政党および市民軍がリビアの首都の管理のために格闘するとともに、ほぼ50人がトリポリの空港で死亡した。

それは国で最近行われた国連管理の議会選挙に接続されるかもしれない、とForeign Policyのためのモハメド・エリジャー(Mohamed Eljarh)が書いた。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

「イスラム教徒力は投票箱で壊滅的なロスに直面し、今純粋な存在の脅威に直面しています」とモハメド・エリジャーが書く。

選挙結果の発表に続いて、イスラム教徒市民軍は会合から新しい議会を止めることを望んで空港を攻撃した、と彼が言った。

「イスラム教徒は、リビアの将来にそれらに役割を保証するある種の契約に達しようとして、今より極端で、より正統的でない戦術を選びました。」

2014-07-13---リビアのライバル市民軍はトリポリ空港の近くで衝突。

リビアの首都トリポリ(Tripoli)の近くの空港のGoogle Earthポインター情報
32°53'43.3"N 13°17'12.9"E
または、
32.895358, 13.286917

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

この記事に関連する日付

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。