2014年07月23日

最新研究;リビアのトリポリの空港で、ほぼ50人が死んだが原因は議会選挙?!

戦争と平和

BBC Newsは、脆弱な状態を解明し、先週、ライバル政党および市民軍がリビアの首都の管理のために格闘するとともに、ほぼ50人がトリポリの空港で死亡した。

それは国で最近行われた国連管理の議会選挙に接続されるかもしれない、とForeign Policyのためのモハメド・エリジャー(Mohamed Eljarh)が書いた。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

「イスラム教徒力は投票箱で壊滅的なロスに直面し、今純粋な存在の脅威に直面しています」とモハメド・エリジャーが書く。

選挙結果の発表に続いて、イスラム教徒市民軍は会合から新しい議会を止めることを望んで空港を攻撃した、と彼が言った。

「イスラム教徒は、リビアの将来にそれらに役割を保証するある種の契約に達しようとして、今より極端で、より正統的でない戦術を選びました。」

2014-07-13---リビアのライバル市民軍はトリポリ空港の近くで衝突。

リビアの首都トリポリ(Tripoli)の近くの空港のGoogle Earthポインター情報
32°53'43.3"N 13°17'12.9"E
または、
32.895358, 13.286917

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。