on-the-time.jp

2014年07月23日

最新研究;トルコの文化戦争。

宗教

BBC Newsは、女性を特色とするビルボード(Billboards)は文化的討論の口火を切ったと報告した。
イスタンブール(Istanbul)では、それらを作るために女性の体がスプレーで描かれたことを示すビルボードは、女性の形式の公のディスプレイに関する問題を提起して、より保守的に服を着られたように見えると報告した。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

「すべての政治的信念の男性は、服を着る方法、および生きる方法について自由に女性に講義する。」と、ニューヨークタイムズのエリフ・シャファク(Elif Shafak for the New York Times)が書いている。

トルコの過去のヘッドスカーフ禁止をひっくり返したまま、多くの女性が、身体をすっかり覆うためにますます社会的圧力を感じている、と彼女が言った。

「以前社会の端に押されたと感じた人々は、現代の女性は、その店員が好きで、多くの他の人がますます圧搾されたと感じる環境を今築いた」

「社会的不公正と不寛容の大気は固執する。文化的な戦いでは、女性は男性以上に苦しむ。」と彼女が書いている。

2014-07-22---トルコの警察は、エルドアン首相関連のスパイ行為で逮捕された。2014-07-20---トルコのエルドアン首相、ヒトラーに例え、イスラエルを痛烈批判。
2013-06-07---冗談,風刺、ユーモアを備えたイスタンブールの抗議者は最終的勝利を得るか!?
2013-06-06---イスタンブールの反政府デモで、赤いドレスの女性がシンボルになった!
2012-03-27---トルコのヒトラーを使ったシャンプー広告!?
2010-12-31---トルコの大学で、ヘッドスカーフ禁止令が撤回された。
2006-09-01---トルコではピノキオやトム・ソーヤもイスラム教に改宗!

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。