on-the-time.jp

2014-07-23

夢の自動車デザイン展。

観光アート

BBC Newsは、米国のジョージア州アトランタにあるハイ美術館(High Museum of Art, Atlanta, Georgia, USA)では、自動車の発展するデザインを示す展示をオープンしたと報告した。

そこでBBCは選りすぐった10台の自動車を紹介する「Dream Cars: Innovative Design, Visionary Ideas」を公開した。

[AD] You can advertise on this site.

最初に紹介したのは、Edsel Fordで、ユージーンT「ボブ」グレゴリー(Eugene T “Bob” Gregorie)によってデザインされた1934年製のEdsel Ford Model 40 Special Speedsterであった。

概念デザイン、スケールモデルおよび概念の図面は、ヨーロッパと米国中から、最も有名な自動車製造業者のうちの数人によって、展示されている。

2番目は、1935年製のブガッティ・タイプ57S競争クーペ・アエロリーテ・レクリエーション(Bugatti Type 57S Competition Coupe Aerolithe)で、ジーン・ブガッティ(Jean Bugatti)とジョーゼフ・ウォルター(Joseph Walter)によってデザインされ、またGuild of Automotive Restorersによって作られた。

ハイ美術館の展示の学芸員で、装飾芸術とデザインの学芸員サラ・シュロイニング(Sarah Schleuning, exhibition curator and curator of decorative arts and design at the High Museum of Art)は、「ドリームカーの中で示されたコンセプト・カーは、設計がどのように現在を超越することができるか、将来は新しいパスおよび機会を提供することができるか実証する」と言った。

3番目は、ウィリアムBスタウト(William B Stout)によってデザインされた1936年製のStout Scarabであった。

サラ・シュロイニングは、「これらの自動車が大量生産されなかった一方、それらは可能なことについての概念への挑戦により、自動車産業の将来を技術的に文体上形作った」と付け加えた。

4番目は、1942年製のポール・アルゼンス(Paul Arzens)によってデザインされたL'Oeuf electriqueであった。

5番目は、機械技師ノーマン・ティムズ(Norman Timbs)は彼の個人的利用のために1947年にティムズ・スペシャル(Timbs Special)を作った。それは約US$10,000のコストで、完成するのに彼は2.5年以上かかった。

6番目は、第二次世界大戦の後、GM(General Motors/ゼネラル・モーターズ)は新しい魅力的な自動車を必要とした。
スケッチは1946年に始まった。また、その結果は、1951年のレ・サーベルXP-8(Le Sabre XP-8)だった。

7番目は、熱望しているアメリカ国民へのそのブランドの中で最新のものを披露して、1つのモーター・ショーはどんな他のもの、ゼネラル・モーターズのMotoramaも延期した。
それは、1949〜1961に渡った。
また、1956年に、ビュイック・センチュリオンXP-301( Buick Centurion XP-301)がデビューした。

8番目は、Motoramaで現われる後の概念乗り物のうちの1つはキャデラック・サイクロンXP-74(Cadillac Cyclone XP-74)だった。それは、飛行によって励起されて、それはハーレーJイール(Harley J Earl)とカール・ラナー(Carl Renner)によって1959年にデザインされた。

9番目のマルチェッロ・ガンディニ(Marcello Gandini)によってデザインされて、ランチア(ベルトーネ)ストラトスHFゼロ(Lancia (Bertone) Stratos HF Zero)はイタリアのトリノ(Turin, Italy)で1970年に開催されたモーター・ショーSalone dell'automobile di Torinoで明らかにされた。

革新的なデザイン、空想的な考えを紹介するジョージア州アトランタのハイ美術館で開催されている「 runs until 7 September 2014 at High Museum of Art, Atlanta, Georgia, 」展で2014年9月7日まで開催されている。

最後に紹介した自動車は、ゼネラル・モーターズが1953年に発表したゼネラル・モーターズ・バルチモアムクドリI XP-21(General Motors Firebird I XP-21)はハーレーJイール、ロバートF「ボブ」マクレーン、およびセクションをスタッフと称するGMによってデザインされた。

Courtesy General Motors Heritage Centre

ジョージア州アトランタのハイ美術館(High Museum of Art, Atlanta, Georgia, USA)のGoogle Earthポインター情報
33°47'21.3"N 84°23'07.1"W
または、
33.789244, -84.385308

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.