2014年07月12日

オーストラリアのイアン・ソープ「私は同性愛者です。」

スポーツ性とメディア

BBC Newsは2014年07月13日に、5回のオリンピックの水泳チャンピオンであったイアン・ソープ(Ian Thorpe)は、オーストラリアのテレビChannel 10のインタビューで、同性愛者であることを明らかにした。

31歳の彼は、イギリスのャンネル10上のマイケル・パーキンソン卿(Sir Michael Parkinson)を伝えた。
「私は、これに関して長い間考えた。私はストレートではない。」

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

ソープは、彼が同性愛者で2012年の自叙伝の中で書いたことを以前は否定し、「これが私である」彼は異性だった。

しかし、以前から言っているように性はよく、男と女、雄と雌で区分されるが、実はその間に無数のまるで指紋のように違いがあり、ほぼ同じものがないほど区分できないと言うことを話したことがある。
それを一元化しようとすることの方が異常である。

それは、性器も同じである。
同じ性器は、存在しない。
ところが愚かなものほど、大きい、小さいなどと騒いでいる。

このようなことで悩むのは、もう止めるべきである。

オーストラリアの最も飾り立てられた水泳選手は、低下に苦しんでおり、その年で以前に更生施設にいた。

情緒的なインタビューでソープは、彼が単に彼のセクシュアリティに関して友達を閉じるために公然と話すことに関する最後の2週間に快適になったと言った。

「私は望んだここに[現われる]暫くの間。しかし私はできない。私は、あたかもできるかのように感じなかった。」彼は言った。

「起こったのは、嘘が非常に大きくなったので、人々が私の誠実さで、質問することは望まないと私が思ったということだった。」
現われるソープの決定は、ぴいぴいとさえずった仲間のオリンピックの水泳選手ステファニー・ライス(Stephanie Rice)に支援された。
「ソープはそうである、また常にあるだろう、私の目の中の大スター。」
彼は、「低下を駄目にし」、自殺思考を持っており、あまりに飲む過去に話した。

2月に、彼は両親のシドニーの家の近くで警察によって混乱の状態で見つかった。

イアン・ソープは1982年10月13日に生まれ、今までで最も若い個々の男性の世界チャンピオン・タイトルになるために、16歳で1998年の世界選手権大会で400m自由型に勝った。

5つの金メダル、10のイギリス連邦競技大会タイトルおよび13の世界選手権を含むソープは、9個のオリンピックのメダルの勝利者で、家で落下によって肩損傷のために抗うつ薬と薬物治療を受けたが、アルコールの影響下でいませんでした。

2000年にシドニーでオリンピック大会デビューをしたが、彼はアテネでそこの3つの金およびさらに2を勝ち取って、ロンドン2012オリンピックに失敗のカムバックをつけさせる前に、2006年に引退した。

2009-12-21---2000年-2009年の10年間に起こった、スポーツの世界史。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する日付

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。