2014-07-01

フランスのサルコジ前大統領を事情聴取のため拘束。

人物

AFPは、フランスで範囲が拡大している不正事件の捜査に絡み、59歳のニコラ・サルコジ(Nicolas Sarkozy)前大統領)が2014年07月01日に、事情聴取のためフランス当局に拘束されたとフランス司法筋がAFPに明らかにし、大統領経験者に対する異例の動きであると報告した。

ニコラ・サルコジは事情聴取のために自ら当局に出頭した。
捜査官らはニコラ・サルコジを最長24時間まで拘束することができる。
拘束期間はさらに1日延長される可能性もある。

前日にはニコラ・サルコジの弁護士ティエリ・エルゾグ(Thierry Herzog)と2人の予審判事が拘束されている。

捜査官らは、ニコラ・サルコジがエルゾグ弁護士の協力を得て、司法妨害を試みたことを立証しようとしている。

当局は、2007年の仏大統領選挙の際にニコラ・サルコジがリビアの当時の独裁者故ムアマル・カダフィ(Moamer Kadhafi)大佐から資金援助を受けた疑いに関する捜査について、今回拘束された予審判事の1人からニコラ・サルコジが内部情報の入手を試み、司法当局によって、ニコラ・サルコジの携帯電話が盗聴されているとの情報が提供されていた可能性を疑っている。

今後の展開次第では、2017年の次期仏大統領選挙までに政界に復帰したいとするニコラ・サルコジの希望が絶たれるかもしれないと言っている。

2013-07-05---サルコジ元フランス大統領のUMP党は、お金を使い過ぎたので打たれた!
2012-11-22---サルコジ前大統領は不法な寄付で尋問!
2012-04-19---なぜフランスのサルコジ大統領はそのように嫌われるのか。
2011-09-25---サルコジ、上院で大敗の窮地!
2011-09-01---リビア再建サミットをパリで開催。
2011-09-01---サルコジ大統領は、ル・モンドをシークレット・サービスに見張らせた。
2008-10-30---サルコジ大統領のブードゥー人形販売差し止め請求、裁判所拒否!
2008-10-20---フランス大統領サルコジ、カード詐欺被害!
2008-05-11---フランスのメディアを威嚇するサルコジ大統領を起訴!
2007-11-30---「サルコジなしの日」を設定するように訴えた。