2014-07-01

集団的自衛権、閣議決定。

朝日新聞は、号外「集団的自衛権、閣議決定。」を発行した。

安倍内閣は2014年07月01日夕、臨時閣議を開いて、憲法解釈を変えて集団的自衛権を使えるようにするための閣議決定をしたと報告した。

「専守防衛」に徹してきた戦後日本の安全保障政策の大転換となる。