gaYa広告

2014年06月21日

マカオ警察は、不法なワールドカップ賭博を摘発。

モバイル・マネースポーツ

BBC Newsは、マカオ警察(Macau police)は、彼らがワールドカップ上の賭けで数US$億をとった、2つの不法な賭博のシンジケートを解体したと言った。

オフィサーは、中国の賭博の都市のホテルで、2カ所の襲撃の間に26人を逮捕した。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

不法なブックメーカーは世界中から電話およびオンライン賭けをとっていた、と警察が言った。

襲撃で解明された証拠は、1人の賭博者がUS$500万以上の単一の賭けを置いたことを示唆した。

警官は木曜日、と再び金曜日にホテルを襲撃した。

最初の一掃では、ホテルの3室の部屋から作動していた賭博のシンジケートを発見した。

オフィサーは馬券、賭博のアカウントの詳細および大きな現金額を見つけた。

阻止されたものは、中華人民共和国、香港およびマレーシアから来ていた。

手錠はかけられ、また、それらのヘッドに関する黒いバッグで、容疑者のうちの数人はメディアの前を歩かされた。

それはマカオと、より少ない程度に香港で許可されるが、賭博は中華人民共和国においてほとんど不法である。

しかし、、ブラジルで行われているワールドカップ・フットボール・トーナメントを含んだ不法賭博をすることを2つの旧植民地は厳しく取り締まいる。
香港の警察は、中国の隣の州広東省()でマカオを持った特別対策本部および権威を設立しており、8つのアジアの国々を横切ってインターポールと協力してた。

当局は、犯罪の暴力団が得ることができる大もうけのために、アジアで賭けスポーツに関係するようになったと考えられている。

こんなことをやっているから、出場していない中国がワールドカップに熱くなる。

2011-05-16---ビルマの恩赦では、政治犯は助からない!
2011-05-09---FIFAがアンチ八百長計画を公開!
2011-01-19---イギリスのオンライン賭博最高潮!
2010-09-15---イギリスのスポーツ賭け産業問題と解決方法。
2009-10-13---iPhoneがケニア難民を助ける。
2008-09-30---日本政府支援金汚職事件で、2人のベトナム人ジャーナリスト告発!
2008-05-26---不法スポーツ賭博サイト、急速に脚光!
2004-11-09---中国で巨大賭博ネットワーク摘発。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

gaYa広告