2014年06月20日

中国は、「革命観光旅行」と「日本との戦争観光旅行」に大金を投入。

観光

BBC Newsは、中国の政府は、共産革命と日本との戦いにリンクされた観光地の開発に金銭を注ぎ込んでいると報告した。

様々な州部は、道を建造するために48億元(US$7億7000万)の合計を既に割り付けた.

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

記念すべき場所、そして「赤い観光旅行」を促進するために、また、「ゲリラとして観光客サンプル生活をさせる」北山西省には文化的テーマパークがあると、新華社通信は報告している。

サンセイのWuxiang郡は1937年と1945年の間に革命的な8番目ルート・アーミー(Eighth Route Army)を主催した、その中に、将来の中国のリーダー鄧小平(邓小平/Deng Xiaoping/1904 - 1997)が居た。
また、200万人の観光客が史跡を訪れるために昨年、地域へ集まった。

「現在、中国に赤い観光旅行の先例がない機会があります。」と観光旅行職員王树茂(Wang Shumao)は、プロジェクトが今国家的発展計画の一部だったと言っている

つまり、国内向け国民洗脳ツアーだろう。

見たところでは、3000万人が4月の休日に墓を訪れ、赤い観光旅行アトラクションで彼らの敬意を払ったと言う新華社が伝え、中国には革命的な時代の歴史に対する大きな欲求があると言っている。

状態は2000億元(US$310億)産業であると予想され、教育の様相を促進することをまた切望している。

「それは、私たちがこれらの兵士の努力を評価し、それらから学習する場合に、腐敗を縮小するのを支援するかもしれません」と王树茂が言った。

中国の国民洗脳主義が、さらに金を生む!
不思議な国家である。
いつか、大問題になることだろう。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。