gaYa広告

2014年06月14日

タイのサンドイッチ、3本の指と挨拶。

BBC Newsは、何が,なぜポピュラーか?

サンドイッチは民主主義と何が関係しているか?

また、なぜ飢えゲームの3本の指挨拶は、タイで離陸したのか?

タイへ近況で12の大成功したことがある。

しかし、最新3週間前のものはソーシャルメディア時代に最初であったと報告した。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

今担当の軍事支配者はソーシャルメディアを緊密にモニターしている。
それは、新政体に反対する人々が創造性のあるようにならなければならなかったことを意味する。

サンドイッチ食べる人。
サンドイッチは特にタイの食品ではない。
しかし、それらは過去数日にタイにおいて非常に重要になった。

禁止された5人以上の政治集会で、ソーシャルメディアによって組織された「サンドイッチ・パーティー(sandwich parties)」は出発した。

これらの最初は2014年06月06日にバンコクのKasetsart大学で起こった。

国営の新聞は、サンドイッチを食べないように人々に警告した。
また、上級の警察署長は、それらがサンドイッチ食べる人から目を離さないと言った。

サンドイッチを食べることがそれ自身不法ではないと彼は言った。
しかし、サンドイッチを食べることの真意は大成功を批評することである場合に正面として、そのとき使用されることなら、それは監視しそうでしょう。

「サンドイッチ」はまもなく別の「コード単語」と取り替えられる。ソーシャルメディア上でいくらかからかった。

粘質米(日本米)、でもなんでも?
サンドイッチが駄目なら,コシヒカリ!

未熟のために、SFブロックバスター中の3本の指挨拶で、飢えゲームは全体主義の支配に対する反乱の表れである。

それがどのようにスタートしたかは不明瞭である。
しかし、それは今、大成功に反対を表示する方法としてタイで抗議者によって使用されている。

「3本の指を上げることは基本の政治的権利を要求する際にシンボルになりました。」と彼のフェースブック・ページのある反対活動家が書いた。

彼は、「3本の指を、1日当たり3回を上げる。」ように人々に要求した。

暗号化されたシンボルは,体制派をからかう。

2014年05月22日の大成功以来、テレビ番組は、それらが尋問のために呼び出している人々の名前をリストする軍隊によって頻繁に中断された。

前内閣に関連したものと共に、多くの活動的なソーシャルメディア・ユーザーが拘留された。

Twitter上の1人の有名人パラビット・ラジャナプールク(Pravit Rojanaphruk)は、尋問のため彼自身が呼び出した全経験をTwitterに投稿した。

拘留されたものはすべて、それらが軍政を批評しないだろうと述べる協定に署名することを強いられた。

いくらかが課された。

タイのイギリス代理大使ナダーバタナ・クリシュナムラ(Nadhavathna Krishnamra)は手段を防御した。

「[原初期に]...人々は、さらに政見を燃やすコメントを回避することを要求されています。」と彼が向かっているBBCに伝えた。

Facebookは、タイで簡潔にシャット・ダウンされたが、それがすぐにオンラインに戻った、また、主なソーシャル・ネットワークがすべて人々が使用するのに自由なままである、と彼が言った。

他のものは一致しない。

追い出された元副総理への法律顧問ベラパット・パリヤワン(Verapat Pariyawong)はBBCに、「もしあなたが見解を自由に示すために実際にそれを使用することができなければ、それがオープン領域であると実際に言うことができない。」方向に向かっていると伝えました。

Facebook上の70,000人の追随者と、彼は軍によって呼び出された人々の一人である。

「人々の間の恐れの感覚の作成によって、彼らは人々を沈黙させることに成功しないでしょう。それらに対して反動があるでしょう。」
「また、それらがタイの人々を沈黙させても、世界の残りはまだそれらについて話すでしょう。」と彼は言った。

それが、ソーシャルメディアである。

走り出したら,止まらない。
シンボルも仮想化できる。

2014-06-02---タイの政権は、経済危機計画を発表。
2014-05-22---タイ軍はクーデターで、政権を奪った。
2014-05-20---タイの軍隊は戒厳令を宣言!
2014-05-07---タイの裁判所は、シナワトラ首相の職権乱用で有罪を宣告!
2014-05-06---職権乱用に関する裁判で、タイの首相への直接審問が行われた。
2014-04-30---タイは07月20日に新規に選挙を行う。
2014-04-05---タイの「赤シャツ」は内戦脅威を注意。
2013-11-25---タイの政府抗議者は、バンコク通りを一杯にした。
2013-02-28---タイとイスラム教徒闘士は和平会談に同意。
2012-12-13---タイの前首相アピシットは抗議死に関する殺人で告発された。
2012-12-06---前のタイ首相、抗議運動で殺人罪を科せられた。
2011-12-16---タイの元首相タクシン・シナワットはパスポートを取り戻した。
2011-08-25---タイの「赤いシャツ」デモ参加者4人に、34年の刑!
2011-07-04---タイ初の女性首相、確実!
2011-07-04---タイのDTAC、株主調査に着手!
2011-07-02---愛しい彼?それとも憎い彼?

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。