on-the-time.jp

2014年05月17日

ラオスで軍用機が墜落し,国防大臣で首相代行が死亡。

BBC Newsは,伝えられるところによれば、軍用機墜落でラオス国防大臣で首相代行Douangchay Phichitが死亡し、多数の上級職員が共に死亡したと報告した。

ラオスの通信社とタイの外務省は、大臣と彼の妻が墜落で死んだと言った。

ビエンチャンの知事を含めて、20人までが搭乗していた。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

職員は、シエンクワーン(Xiangkhouang)の公式式典に旅行していると考えられていた。

公式ラオ通信社KPLは、落ちた飛行機が、ラオ空軍によって操作されたアントノフAN-74TK-300(Antonov AN- 74TK-300)であると言っている。

約700万人の人口であるラオスは、陸に囲まれた国で、権威主義の共産主義一党だけで構成する政府を持っており、アジアの最貧国のうちの1つでである。

それには貧弱な航空安全記録がある。

2013年10月には、民間機は悪天候中でメイコン川に墜落し、搭乗中の49人がすべて死亡した。

1998年には、ベトナム軍事のaircaraftがシエンクワーンで衝突した。

搭乗中の、上級、ベトナム、一般的すべての乗客を含んで、全員死亡している。

そういえば、シエンクワーンは、不思議な古代の石の壷があることで知られている。

コウモリの焼き鳥でも知られている。

シエンクワーン(Xiangkhouang)のGoogle Earthポインター情報
19°36'33.5"N 103°43'44.1"E
または、
19.609300, 103.728917

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告