on-the-time.jp

2014年05月15日

バングラデシュで150人が乗っていたフェリーは、ダッカの近くで沈没!

BBC Newsは、約150人を運ぶフェリーは、バングラデシュで嵐で首都ダッカ(Dhaka)の近で、ムンシガンジ(Munshiganj)地区を流れるメグナ川(Meghna river)でひっくり返り、少なくとも8人が死亡した。

職員は、死亡者数が上昇すると予想されると言った。

フェリー事故はバングラデシュの広大な川ネットワーク上で一般的で、かなりの数がは毎年殺される。
観光客がフェリーに乗るときは,いつも泳ぐ準備が必要だろう。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

そのような事件はボートの過密および貧弱な品質の責任にしばしばされる。
それは、国のいくつかの田舎の部分の旅行のメイン・フォームである。

MVミラジ-4(MV Miraj-4)が、シャリアットプール(Shariatpur)の方へ移動したとともに、悪天候の中で覆った。

「私たちは救助隊と現場に向かっています」とムンシガンジ地区の代理の委員サイファル・ハッサン・バダジ(Saiful Hassan Badal, the deputy commissioner of Munshiganj district)がロイターの通信社に伝えた。

地方の警察署長フェルダス・アフマッド9Local police chief Ferdous Ahmed)はAFPに、
「フェリーは完全に水の下にあります。私たちは、今それを見つけようとしています。」と言った。

伝えられるところによれば、多くの遺体は子どものを含めて回収された。

2012年3月に、広く高速のメグナ川の上のフェリーが石油タンカーと衝突し沈んだ時、112人以上が死亡した。

ボートは、バングラデシュで、川と水路が交差する国で田舎の数箇所の移動でメイン・フォームである。

当局は、緩い安全基準に取り組むそれらの誓約を尊敬しないことことで繰り返し非難された。

何しろデルタ地帯だから、川まみれで,それをフェリーでつないでいる。

Google Earthで見ると今の川と地図にある川がまったく違っている。

ムンシガンジ(Munshiganj)地区を流れるメグナ川(Meghna river)のGoogle Earthポインター情報
23°16'14.9"N 90°36'12.3"E
または、
23.270808, 90.603431

2014-03-22---バングラデシュの回復に向けた険しい道。
2013-10-30---気候変動リスク高い国々。
2013-09-23---バングラデシュの工場労働者は19時間のシフトでロックされた。
2013-07-05---ユニクロが、工場とショップを直結し、バングラデシュでオープン。
2013-06-16---バングラデシュの被服縫製工場の飲料水で、何百人もが病気にされた。
2013-06-05---イギリスは、バングラデシュの工場労働者のための£1800万援助を発表。
2013-05-28---マレーシアのフェリー、ボルネオの川で沈没、未知数の人々が行方不明。
2013-05-14---バングラデシュのファッション工場崩壊の死者数は1,127人。
2013-05-09---ファッション業界の暴走!ダッカのビル崩壊は死者数900人を越えた!
2013-05-07---バングラデシュの建物崩壊で、死亡者数700人を越えた!
2013-04-29---ダッカのビル崩壊で逃亡中の所有者マホメット・ソヘル・ナラ逮捕!
2013-04-29---チェコの首都プラハの中心で、大爆発!
2013-04-28---北部のフランスの都市ランスでビル崩壊、2人死亡!
2013-04-27---ダッカのビル崩壊で、ファッション大量殺戮事件とした工場主逮捕。
2013-04-26---バングラデシュの織物工大量死は、ファッション殺人事件であった!
2013-04-24---今度は、バングラデシュのダッカで、ビル崩壊、70人以上が死亡!
2013-04-05---ムンバイの近くのビルが崩壊、少なくとも40人死亡。
2013-03-30---タンザニアのビル崩壊は、17人が死亡。
2013-03-29---タンザニアの首都でビルが崩壊し、多数の人が下敷きになった。
2013-01-26---また、バングラデシュの被服縫製工場火災で6人死亡!
2012-12-26---バングラデシュのコックスバーザール。それは失われた楽園(lost paradise)か?
2012-12-02---笹子トンネル崩落事故の海外報道!
2012-11-24---バングラデシュの衣服工場火災で100人以上が殺された。
2012-11-18---バングラデシュのスラム街火事、少なくとも11人が死亡。
2012-11-16---バングラディシュのモバイル・ソーラー・スクール!
2012-07-31---アフリカの次の百万都市ダルエスサラーム。
2012-07-26---デブ・ハンターの手掛かり。
2012-07-19---ザンジバルでフェリー沈没!80人以上が消えた!
2012-06-25---スリナガールで、200年の歴史がある神社が火災で崩壊。
2012-03-13---バングラデシュでフェリーが沈没し、少なくとも31人が死亡!
2012-02-24---アップルは偶発的に、テレビ産業全体の概念を崩壊するかもしれない。
2011-07-10---バングラデシュ、ストで学校、ビジネス閉鎖!
2011-11-01---バングラデシュのデジタル革命、仕事探しに爆発!
2011-05-30---バングラデシュ女性は、レイプの証拠に相手のペニスを切り取った!
2010-11-15---ニューデリーのビル崩落で、61人が死亡。
2001-09-11---米国同時多発テロが起こった!
2009-12-16---科学者は、マラリアの伝染を予測するために携帯電話記録を使用。
2008-05-27---タンザニアの携帯電話事情と悩み!
1995-06-29---ソウルのデパート三豊百貨店が半分いきなり崩れた。
1991-08-08---ポーランドの世界一高い塔として話題になった塔が崩壊した。
1971-11-11---崖崩れの実験で、15人が生き埋めになり死亡した。
1955-04-16---佐世保炭坑でボタ山が崩れ、68人が死亡した。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト