gaYa広告

2014年04月17日

なんと1922年、世界で最初の携帯電話のビデオを発見!

Cellular-Newsは、研究者がなんと1922年にトライアルされたモバイル電話と音楽技術のフィルムを発掘したと報告した。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

1973年04月03日にモトローラの総支配人マーチン・クーパー(Martin Cooper)はニューヨーク市で、ライバルのAT&Tが開発した最初の携帯電話を「レンガ・サイズの携帯電話(cell phone the size of a brick)」と言った。

今回のビデオで面白いのは、消火栓にケーブルをつなぐところである。

さらに音楽をリクエストして、聞いている。

ただし、無線電話であれば、かなり前からあった。

また、テレビ戦争映画『コンバット」では大きな無線機をかついで、受話器で戦況を報告している。

1973-04-03---AT&Tが開発した携帯電話を「レンガ・サイズの携帯電話」と言った。
1983-04-14---最初の携帯電話「DynaTAC 8000x」のデモをした。
1983-04-14---イギリスで最初の携帯電話を販売した。
1985-01-01---イギリスで最初の携帯電話が始まった。
1987-11-18---広州市で携帯電話が開通した。
1946-06-17---セントルイスで実験的な無線電話機サービスを開始した。
1935-03-12---日本とヨーロッパの無線電話開通。
1929-12-08---商業海陸連絡用電話サービスを開始した。
1920-07-16---世界初の公衆無線電話機サービスが公開された。
1915-10-21---世界で初めて無線電話アーリントンからパリへの会話を実現した。
1908-05-27---日本初の無線電話局が、丹後丸との間で最初の無線交信をした。
1908-05-16---日本初の無線電話局が開設された。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告