4月18日

中国で、旧日本軍731部隊の記念碑とサイトの国際日。

新華社は2014年04月18日に、04月18日は、中国で、旧日本軍731部隊の記念碑と、そのサイトの国際日であると報告した。

第2次世界大戦中に日本軍が実施した生物学と化学兵器研究調査を北東中国の黒竜江省の首都ハルビンで実施した旧日本軍731部隊が使用していたボイラー・ビル廃墟の写真を公開した。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

ハルビンの旧日本軍731部隊設備廃墟は、日本人が中国に侵入して犯した戦時残虐行為の証拠であると訴えている。

旧日本軍731部隊メンバーは、犠牲者を生体解剖、細菌戦争攻撃、武器テストおよび拷問の他の形式にさらした一連の人体実験を行なった。

2014のそのテーマは「記念祭のための遺産(heritage for commemoration)」である。

2014-04-08---日本軍731部隊に廃墟は、世界遺産登録の準備をした。
2011-02-21---日本で第2次世界大戦中に細菌戦で殺された調査開始!
2010-02-08---「日本731部隊」の生体実験場を世界文化遺産に!?

「侵華日軍第731部隊罪証陳列館(第731部隊罪証陳列館)」のGoogle Earthポインター情報
45°36'20.28"N,126°37'51.39"E
または、
45.605633, 126.630942

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト