on-the-time.jp

2014年04月16日

百度(Baidu)が、モバイル・ペイメント・アプリを開始。

モバイル・マネー

Mobile World Liveは、ライバルのAlibaba(阿里)とTencent(腾讯)に遅れた中国の検索エンジン百度(Baidu)はそれ自身のモバイル・ペイメント・プラットフォームを始めたと報告した。

つまり、中国でモバイル・マネー三国志が始まった。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

新しい百度財布アプリ(百度钱包/Baidu Wallet app)は、1つの支払い、振替および財産管理サービスである。

Alibabaは2013年に最初のAlipayウォレットを公開した。
また、Tencent Wechatペイメント・アプリ(Tencent’s Wechat payments app,)はその年に続いた。
それは同じ名前のポピュラーな通信アプリにリンクされている。

今、AlibabaとTencentは、中国のインターネット市場のもう一人の有名人からの競争に直面することになった。

しかし、プレーヤーは、国の急成長するモバイル・ペイメント市場の規定上のハードルに面している。

中国の中央銀行は、QRコードによって支払をするためにモバイル・デバイスを使用することと同様に、仮想クレジットカードを始めるためにAlibabaとTencentによって最近計画を阻止した。

中国人が,仮想やプラスチック・マネーを信じるとは,考えにくい。
彼らは,紙の紙幣も信じない,信じるのは金である。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

gaYa広告