on-the-time.jp

2014年04月16日

マレーシアの飛行機を探索するBluefin 21は、2回目を開始。

AP通信は、行方不明のフライト370を探す無人ロボット型潜水艦で、中国人の親類は,その詳細情報を明らかにしないため,マレーシア政府に腹を立て,抗議するため、2014年04月15日水曜日にテレビ会議から飛び出したと報告した。

The Bluefin 21は術的な障害を経験した後に、2回目のミッションを開始した。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

探索が継続したとともに、マレーシア航空会社に乗って中国の乗客の100人を超える親類は、マレーシア政府との接触の不足に反抗的行為を示し、それらの要求に応えるために、高官とのテレビ会議から立ち去った。

家族は、マレーシア航空がそれらに宿泊施設と食物を供給した北京ホテルの会議室に集まった。

しかし、マレーシアの民間航空チーフであるアザルディン・アブドゥール・ラーマン(Azharuddin Abdul Rahman)の呼び出しの前に、始まろうとしていた会議室から立ち上がって、外へ出て行った。

「これらのテレビ会議会はしばしば働かない。音は止む。また、それは絶えず分裂する。それはどのようにして(我々)通信するつもりであるか。」とストライキの後に、家族のうちの1人江惠(Jiang Hui)と言った。

「それらはそのような方法に我々の時間を浪費する必要があるか。」
江惠は、マレーシア政府が、数週間前にマレーシアで親類が提示した要求を満たしていなかったと言った。
マレーシア政府と、航空会社職員との会合と共に。それらが扱った方法の問題で謝罪した。

さらに、彼らは、飛行機メーカーのボーイング(Boeing)と、エンジンメーカーのロールスロイス(Rolls-Royce)の幹部と、合うことを要求した。

まず、行方不明になった飛行機を見つけることが優先され,その結果として責任追及するべきであり、見つける前にメーカーにあってどうするというのだろう。

中国人以外も乗っていたのに,なぜ中国人は,騒ぎ立て、騒ぎ立てるのか?そのような行為は邪魔なだけである。
このようなときに,中国では、無口で待機する教育がで来ていないようである。

これは,中国の国家指導力と教育欠落である。

船に牽引された装置は、バッテリーが死ぬ直前に、定期旅客機のブラックボックスから来たと考えられる、4つの水面下の信号を検知した。

その音から、The Bluefin 21は、今作動しているところで、水域に捜索区域を狭くするのを支援した。

それが、操作するその最大4,500m(15,000フィート)の深さを超過したので、米国のネイビーの無人潜水艦は月曜日にその最初使命を切り上げた。

捜索者は、潜在的な残骸フィールドを写像するソナーで、海底を走査するために潜水艦を転進させる前に、最も深い水域からそれを移した。

海洋表面では、パース(Perth)の約2,200km(1,400マイル)北西で、14機までの飛行機と11隻の船が、水曜日に海の62,000の平方km(24,000平方マイル)のパッチを探索していた。

飛行機に関連した単一の1片ではない残骸は見つかっており、表面の探索がすぐに終了すると予想されている。

調査者は、さらに最後の水中音響が検知された場所から5,500m(3.4マイル)見つかった油膜からのテスト結果に応対している。

飛行機を自体見つけることに加えて、調査者は、なぜ飛行機がコミュニケーションを失ったか、突然消える前にここまでどうなったかのミステリーを解決するようにブラックボックスを見つけたい。

これらの証拠で,問題を解明し,責任問題を明確にする必要があり,それ以前に騒いでも無意味である。

そう言えば,公害への対策がもっとも考慮している日本車をボイコットし,道路で壊して気勢を上げていたが,それは結果として,中国国民を殺していることになる。

2014-04-11---トニー・アボットは、信号に関して「確信している。」
2014-04-08---MH370の探索が、水面下に移行した。
2014-04-08---行方不明のマレーシア航空会社370便捜索で、必要な金額。
2014-04-07---オーストラリア船も、「ブラックボックス」からと一致する信号を検知。
2014-04-04---土曜日午前に、中国船が2回目のパルス信号を検知。
2014-03-30---マレーシアのフライトMH370の中国人家族は、怒りをぶちまける。
2014-03-30---Flight 370の捜査で明らかになった国際協力とその弱点。
2014-03-28---フライトMH370の探索は700マイル北へ変更。
2014-03-27---不明機捜索で、占い師に続き、「数学の魔術師」集団が名乗りを上げた。
2014-03-26---新しい衛星画像を公開。
2014-03-26---日本の衛星も漂流物を撮影。
2014-03-25---マレーシア航空のCEOは、一段落したら辞任する。
2014-03-25---マレーシアの不明機からのブラックボックス回収は、前途多難!
2014-03-25---MH370の捜索はまだ、不合理に困難。
2014-03-24---行方不明のマレーシア航空の残骸回収現場に船が着いた。
2014-03-24---タイのThaichote衛星、南インド洋で300の残骸部分を発見。
2014-03-23---マレーシアflight MH370の第3番目の新しい画像。
2014-03-21---中国の砕氷船「雪竜」が、MH370残骸探索に加わった。
2014-03-20---オーストラリア飛行機捜索者は残骸を調査している。
2014-03-20---失踪マレーシア航空機の推定物体発見!偵察機急発進!AMSA写真公開!
2014-03-20---スパイ衛星が明らかにしたマレーシア航空のMH370?
2014-03-19---タイ空軍レーダー、消えた飛行機を「所属不明機」として捕捉。
2014-03-19---マレーシア、FBIは、パイロットのシミュレータからのデータを調査中。
2014-03-18---不明機の衛星捜索サイトに300万人が集結。
2014-03-18---フライトMH370の捜索の目盛り。
2014-03-18---消えたマレーシア航空機の新しい「残骸」画像を中国がチェック。
2014-03-17---オーストラリアは、消えた飛行機の南の探索をリード。
2014-03-16---マレーシアは、消えた飛行機で、世界の国々へ支援を要請。
2014-03-15---BBCは「別の捜索区域」を案内した。
2014-03-14---行方の判らない飛行機を米国が、インド洋で探索。
2014-03-13---見つからない飛行機に、マレーシアはシャーマンを雇った!?
2014-03-13---中国衛星が南シナ海で浮遊物3点発見!?
2014-03-13---ミステリー、不明機、交信途絶後も4時間飛行?
2014-03-12---長い間消えていた5機の飛行機。
2014-03-11---盗んだパスポートは、テロに無関係!?
2014-03-11---航空機に搭載されたブラックボックス・データは、海洋底で30日継続。
2014-03-09---中国の沿岸警備隊船が、マレーシア航空機が消えた領域に到着。
2014-03-09---Freescaleのスタッフ20人が、行方不明のMH370に乗っていた。
2014-03-08---マレーシア航空、北京行きの航空機が消息を絶った。
2014-03-08---大きな油膜を発見!搭乗中の2人が偽名を確認!マレーシアの飛行機は墜落したと推定。
2014-03-08---行方不明になったマレーシア航空の搭乗者リストをPDFで公開。
2012-07-06---エール・フランス墜落事故最終報告書。
2010-11-25---エア・フランスの大西洋墜落事故、フライトレコーダー検索を再開。
2014-03-25---大気汚染は、全世界で毎年700万を殺していた。
2014-03-15---空気汚染が高くなったことで、パリは自動車の使用を制限。
2014-03-13---パナソニックは、中国の労働者に汚染補償を払う。
2014-02-26---中国のステータスは、スモッグと戦うマスクになった。
2014-02-24---中国の将軍は、スモッグが米国レーザーに対して「最良の防御」と言った。
2014-02-21---北京のスモッグは、再びWHO推奨の15倍に戻った。
2014-02-19---世界で都市の生活環境水準ランキング。日本の4都市は、アジアで上位。
2014-02-18---インドに関する10の「重大な事実」
2014-02-04---WHOは、「癌」の津波が世界中で起こると警告。
2014-01-31---今年の北京は、春節の爆竹禁止で、悪霊と不運がやってくる!
2014-01-26---中国全土で、春節の花火の販売は、スモッグの中で不活発。
2014-01-24---中国は12月に、よりヘビーな大気汚染を報告。
2014-01-31---今年の北京は、春節の爆竹禁止で、悪霊と不運がやってくる!
2014-01-23---台所の神様の日には、白雲道教信者の寺院に群がる!
2014-01-22---中国のエリートに与えられる租税回避地へのレポート。
2014-01-02---中国の高官童名謙は、選挙違反スキャンダルで解雇。
2013-12-28---中国湖南省衡陽で、選挙違反の収賄議員512人が失職。
2013-10-28---中国共産党員、豚足店のツケ1100万円で停職処分!
2013-10-25---中国の法廷は、薄煕来の上告を拒絶し、終身刑を支持した。
2013-09-01---中国石油、幹部蒋洁敏の腐敗調査を発表。
2013-04-10---中国政府の経済報告は本物か?偽物か?
2013-03-10---中国は、合理化により、鉄道省の廃棄など、省庁再編。
2012-04-24---中国のトップ・サッカー・チーフの汚職裁判開始。
2013-08-26---5日間の薄煕来の裁判は、「情状酌量なし」で中国の検察官は裁判終了と呼んだ。
2013-08-20---薄煕来の裁判で、コロンビア大ロースクールに入学した息子薄瓜瓜の試行嘆願。
2013-08-19---中国法廷で、トップの法医学者王雪梅が辞職した。
2013-07-25---信用を失った政治家薄煕来が告訴された。
2013-02-13---人民日報は、バレンタインデーを非難する短い記事を公表。
2012-11-20---中国は重慶の新しい共産党のチーフを指名。
2012-10-26---中国の議会は信用を失った政治家薄煕来を追放!
2012-10-22---中国の公開状は、薄煕来のスキャンダルは陰謀として、議会追放に反対。
2012-09-28---中国の薄煕来は共産党を追放され、腐敗で非難された。
2012-09-14---薄煕来のスキャンダルで、王立軍の裁判日程が決まった。
2012-09-05---中国最大の政治疑獄の中心にある前警察署長は、多くの攻撃で有罪。
2012-08-09---シーナのWeiboは、薄煕来の妻谷開来の裁判中「制限されていました。」
2012-07-26---薄煕来の妻谷開来、殺人で告発された。
2012-07-24---薄煕来のスキャンダルの建築家パトリック・デビレスにフランス外交官が面談。
2012-06-22---薄煕来のスキャンダルで、カンボジアはフランスの建築家を保持。
2012-06-18---薄煕来スキャンダルが中国のイメージを「破損した。」
2012-05-15---中国のトップで、トラブル発生中!
2012-04-26---薄煕来は、胡錦涛国家主席の電話を盗聴!?
2012-03-28---中国警察最大のスキャンダル、王立军警察署長は最初にイギリス亡命を画策!
2012-03-15---中国の次世代政治家の一人、薄煕来がポストから外された!
2012-02-08---中国のTVドラマ「警察人生」の主役、組織犯罪に対する腐敗疑惑!

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。