on-the-time.jp

2014年04月03日

中国は、経済成長を押し上げる法案を導入。

BBC Newsは、中国の政府はデータを失望させるストリングが減速の恐れに結びついた後、経済成長を押し上げるために今年初めて行動したと報告した。

政府は、それが小企業に対する税金を引き下げて鉄道路線の構築を促進するだろう、と言った。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

この手段は以前に、中国の2014の経済作業計画に含まれていた。

しかし、それらは、以前に成長の後押しを目指したパッケージにそれらを組み立てていなかった。

キャビネットは政府のWebサイトで、「私たちは、革新的対処法が、安定した経済成長、会計および財務法を含んでいるのを見つけるでしょう。」と声明で言った。

動きが発表された後、アジアの証券取引所中の株価は上昇した。

水曜日のその週会の後、政府は、昨年と比較して構築されている鉄道路線の総数の18%の増加を含む計画を発表した。

ほとんどのそれらの軌跡は国の中央・西部地方の中に置かれる。

鉄道投資に融資するために、政府は1500億元(US$246億)の価値の国債に売る。

一層の刺激として、中国の政府当局は、さらに、彼らが2016の中への小企業に与えられた課税規定を拡張するだろうと言った。

「私たちは、ビジネスの活力に拍車をかけて、有効に要求を増加させて、仕事を押し上げる政策を伸ばさなければなりません。」と政府が言いました。

先月、毎年の全国人民代表大会中に、中国の政府は年間成長目標を7.5%で維持した。

しかし、中国の生産活動中の減速を示す報告書を含む経済データを失望させるストリング、成長が政府の目標を満たさないかもしれないように多くのアナリストに思わせた。
中国の首相李克強は、作用するために政府が準備され続け、特定の成長目標に対立するものとして仕事を生み出すことが彼のアジェンダ上の最多の重要案件だったことを以前に強調したと、市場に再保証しようと努力した。

ただし、中国の場合、基本的に国内の海外企業に依存することが多く、国内政情安定がもっとも必要なことで、それへの不安と疑問は、海外企業の撤退に繋がる。
今までのように、自己中心的で、攻撃的な発言は、マイナス要因である。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

この記事に関連する外部のサイト