on-the-time.jp

2014年03月14日

USエアウェーズの飛行機は、フィラデルフィアから離陸中に前輪吹っ飛んだ。

CNNは、USエアウェーズ(Philadelphia's airport)の飛行機は木曜の夜、目撃者によると飛行機が停止するために気味悪く高い音を出す前に、フィラデルフィア空港で離陸の間に前輪タイヤを吹っ飛ばした、と航空会社スポークスマンが言ったと報告した。

第一次答申を引用して、USエアウェーズのスポークスマンであるトッド・レーマチャー(US Airways spokesman Todd Lehmacher)は、タイヤ問題の後に離陸を中止することを民間航空機のパイロットが決定したと言った。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

フィラデルフィア国際空港(Philadelphia International Airport)はぴいぴいとさえずり、飛行機の前脚は崩壊した写真はを公開した。

連邦航空局スポークスマンのジム・ピーターズ(Federal Aviation Administration spokesman Jim Peters)は、事故が午後6:25ごろ起こった。USエアウェーズのWEBサイトによると、1702便は、午後5:50に離陸し、かつ約3時間後にフォートローダーデール(Fort Lauderdale)に着く予定だった。

フィラデルフィア消防総監ロイド・アイヤ−ズ(Philadelphia Fire Commissioner Lloyd Ayers)は、2人の女性が軽傷で、飛行機から,都市のメソジスト病院(Methodist Hospital)に搬送されたと言った。

エアバスA320に乗っていた149人の乗客および5人の乗組員が降りて、約400ヤード離れた場所に移動させられた。

消防士は、1台のエンジンから来る煙を見つけたが、火を見つけなかった。

「ほとんどの人々は寒いことについて不平を言っていました。」と報告している。

ペンシルバニア空港で出発と入港フライトは一時的に停止された。

1つの走路はその後に暫くの間閉じられ続けたがそれらのうちのいくつかは午後6:55ごろ再開した。

飛行機事故は、なぜか連鎖する。

フィラデルフィア国際空港(Philadelphia International Airport)のGoogle Earthポインター情報
39°52'29.9"N 75°14'56.7"W
または、
39.874972, -75.249072

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

gaYa広告