on-the-time.jp

2014年02月08日

スペインのプリンセス、汚職事件で裁判所に出廷。

BBC Newsは、スペインのプリンセス・クリスティーナ(Spain's Princess Cristina)は、彼女の夫の商取引をめぐる裏取引スキャンダルに関して法廷で尋問されていると報告した。

スペインの王室のメンバーが犯罪捜査の主題として裁判所に出廷したのは史上初めてのことである。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

彼女の夫イナキ・ウルダンガリン(Inaki Urdangarin)は地域政府から公金の数百万ユーロをだまし取ったと言われている。

王女と彼女の夫はどんな悪事も否定し、課されていない。

BBCのマドリッド特派員トム・ブリッジ(Tom Burridge in Madrid)は、世界のメディアがこの汚職事件は、既に3年間話題になっており、ほとんど一日単位でスペインで大見だしで報じられ、すべての詳細を分析するだろうと言った。

スペイン王の家族は、スペインの王族の評判および信用を破損したことを認めた。
また、部分的に、このスキャンダルのために、キング・フアン・カルロス(King Juan Carlos)の人気は近年落ちた。

ただし、王の信頼が落ちたのは、これだけではない。

共和政体支持の運動家は、裁判の近くで実証することを誓った。

48歳のクリスティーナ王女は自動車から歩み、待つテレビ・クルーにコメントしないで、マヨルカ島(island of Mallorca)の裁判所へ歩いた。

キング・フアン・カルロスの最も若い娘は、非公開のヒアリング中の裁判官からの多数の尋問に答えなければならない。

裁判官は彼女を不正行為およびマネーローンダリング容疑者として指名した。

その主張は、イナキ・ウルダンガリンが社長であったNoosと呼ばれる恐らく非営利組織に関係がある。

その基礎は、地方政府バレアーレス諸島(regional governments of Balearic Islands)とバレンシア(Valencia)のための一連のスポーツイベントを行なった。

イナキ・ウルダンガリンは多いに暴騰値段で出来事を組織したことで非難される。

前の取引先企業で、彼が公金の中で560万ユーロ(US$750万)の合計を受け取ったと言われる。

クリスティーナ王女は、人件費にそのお金のうちのいくらかを費やした疑いをかけられている。

さらにクリスティーナ王女が何のことを夫の申し立てられた悪事に関して知っていたかことに疑問がある。

彼女の弁護士は、彼女が無罪であると言った。

イナキ・ウルダンガリンの人相が、どんどん悪くなっている。

そう言えば、あの人も---人相が、どんどん悪くなっている。

2014-01-07---スペイン王女内親王クリスティーナが不正行為で,法廷に呼び出された。
2013-04-03---スペインの裁判所は、国王の娘を容疑者として指名。
2011-12-29---スペイン王室の公爵、腐敗容疑で裁判に出廷命令。
2012-02-25---スペイン王の義理の息子、汚職裁判でマヨルカ裁判所に到着!
2012-08-28---Telefónica International USAの王室チェアーマン、不正行為調査で一時辞任。
2013-02-23---スペイン王の義理の息子は裏取引スキャンダルで疑惑増大。
2013-01-05---スペインの王フアン・カルロスは経済運命での「傷」を認めた。
2012-07-22---スペインのカルロス国王、スペインのWWF名誉会長を解雇!
2012-07-03---スペインのチームが凱旋、国王が出迎えた!
2012-04-18---スペイン国王、国民に謝罪!
2012-04-14---スペインのフアン・カルロス王、落ちて、腰の手術中!
2012-02-25---スペイン王の義理の息子、汚職裁判でマヨルカ裁判所に到着!
2011-12-29---スペイン王室の公爵、腐敗容疑で裁判に出廷命令。
2009-05-15---カルロス国王と国歌の場面を削除して解雇!
1975-11-20---スペインの独裁者フランコが死去した。

マリョルカ(Majorca)のGoogle Earthポインター情報
39°34'17.87"N,2°39'23.79"E
または、
39.571631, 2.656608

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告