2014年01月13日

AlcaLuは存続のため、解雇を押した。

Mobile World Liveは、フランスの産業一新の大臣アルノー・モンテボーグ(Arnaud Montebourg, France’s minister of industrial renewal)は、アルカテル-ルーセント(Alcatel-Lucent)が維持するに違いないという概念で、国内でできるだけ多くの仕事を「強力に再確認した」と言ったと報告した。

ブルームバーグ(Bloomberg)によれば、ベンダーとしての一層の現金を上げる動きは、そのバランスシートを改善しようと努力し、会社がその企業ユニットを売ることに関する会談中であるとともに、圧力は来た。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

アルノー・モンテボーグは、さらに彼がアルカテル-ルーセントを、国の携帯電話会社に支援するように要求したと言った。
また、それらは全国相当物の苦境に応答した。

彼が、「通信事業会の動員は、アルカテル=ルーセントのためと、新たな収入機会の各々との新しい協力で既に支援しました。」と言った。

代わりに、彼は、フランスのその産業基盤を維持することと同様に、解雇に対する考慮中の「責任の同じ感覚」でベンダーが作用することを期待した。

問題に精通している多くの人々によれば、その間にアルカテル=ルーセントを含んでいるその企業ユニットのために、The Gores GroupとSiemensの合弁事業ユニファイ(Unify)など、多くの予定の買い手と、グループ化することで会談中である。

ドイツの会社は、提示がモバイルで固定したアルカテル=ルーセント・エンタープライズおよび集中したネットワーキング・ハードウェアへの同様の市場、IPテクノロジー、ソフトウェアおよび法人顧客に対する貢献で経営している。

そのユニットは、€2億5000万(US$1億8200万)まで評価されるかもしれない。

競売人は、3月末日の前に可能な決定を備えた第2ラウンドの入札を現在準備している、と情報筋が言った。

ユニットは2012の収入で€7億6400万を持っていた、しかし営業損失€1200万を作った。

他の興味を持っていたバイヤーは、米国および中国の投資者の外からの産業会社を含んでいる。

先月、アルカテル=ルーセントはUS$2億でそのLGSユニットを売った。

ユニットは米国国家安全保障(US national security)、防御および先端研究コミュニティー(defence and advanced research communities)に安全なネットワーキング、衛星通信、VoIP、光学のルーターおよび他の解決策を供給している。

その会社は、2015年までに資産の廃却のうちの€10億を生成するゴールを持っている。

アルカテル=ルーセントは、ユニファイに関してコメントすることを断わっている。

もし、中国の投資者が勝ち取るようなことになると、HuaweiやZTEの米国進出を規制してきた米国議会は大騒ぎになることだろう。

2013-05-23---ソフトバンクは、セキュリティ管理者、米国政府による拒否権を提示。
2013-05-13---ソフトバンクは、スプリントにつけられたDishの融資に警告。
2013-05-11---米国の政治家は、ソフトバンクにSprint Nextelを渡せないと言った。
2013-01-08---中日韓3カ国連携の最大の障害は米国!?
2012-12-31---Huawei、イランに禁止されたコンピュータ機器販売。
2012-12-11---アップルも脱中国を開始!
2012-11-06---米国 - 中国の貿易発火点!
2012-11-05---失敗続く中国企業の海外買収の背景。
2012-10-24---「Made in China」と言うブランド・イメージの改革は、可能か?
2012-10-23---中国、米国を抜き世界最大の投資目的国。
2012-10-15---ソフトバンクは、Sprintの株式70%をUS$201億で購入。
2012-10-11---ソフトバンクが、米国のSprint Nextel買収で会談中!?
2012-10-10---米国、中国製ソーラーパネルに不当廉売裁定。
2012-10-08---米国パネル、中国の HuaweiとZTEはセキュリティ脅威と警告。
2012-10-01---ソフトバンク イー・アクセス買収。
2012-09-20---中国のスパイ・プログラマー、CMEグループから先物為替情報を窃盗。
2012-09-14---米国を密かに調査する中国のHuaweiとZTE。
2012-09-13---マルウェアは、中国のPC生産ライン上で挿入された!
2012-09-13---テレフォニカは、中国の銀行からUS$12億のクレジット・ファシリティを得た。
2012-08-21---米国のITC、中国など無線電子機器を対象に「337」調査を発動。
2012-07-24---中国のHuaweiは、2012年の営業利益が22%落ちた。
2012-07-23---中国の「Huawei」の名前をどのように発音しますか?
2012-07-16---ZTEシェアは、17%落ち、3年で最低になった。
2012-06-04---中国のHuawei、ブラジルでラテンアメリカ向けの分配ハブをオープン!
2012-05-02---スマートフォン市場で、中国が米国を抜いて最大になった!
2012-04-17---ソフトバンク・モバイル、LTE配備契約の第2段は日本で最大!
2012-04-03---HuaweiとZTEは2012年に、1億ユニットのスマートフォン販売をターゲット。
2012-02-22---Huawei、日本で世界初のUMTS/LTE 1.7 GHzネットワーク展開。
2012-02-18---中国のHuaweiは、米国企業にOEMとして3年でUS$60億を注文。
2012-02-17---45,000人のHuaweiエンジニアが世界で最大のデスクトップ・クラウドに参加!
2012-02-06---ドバイ・メトロ・グリーンラインはHuaweiとDuがモバイルにした。
2011-11-08---Huaweiがロンドンで、スマートフォン・デザイン・センターを開設!
2011-11-05---中国の技術的台頭で、米国の経済制裁が無力化!?
2011-10-12---米国政府は、全国的なLTEネットワーク建設でHuaweiをブロック。
2011-07-05---台湾は、コア・ネットワークでHuawei Supplied Kitの使用を禁止!
2011-05-20---中国モバイルとアップルが、「iPhone5」にTD-LTE採用で合意。
2011-04-18---中国のHuawei、年間利益30%アップで、US$25億!
2011-04-14---中国のHuaweiは、インドネシアで技術訓練所をオープン!
2011-04-06---モトローラのネットワーク売却は、中国で暗礁に乗り上げている。
2011-03-03---中国は4Gモバイルネットワークを商業化準備!
2011-02-21---中国のHuaweiは、米国進出を断念!イギリスに進出!
2011-02-03---中国のHuaweiとZTEは、中国国家保護下企業の証拠レポート。
2010-12-22---スプリントの新しい最高財務責任者は誰で、何をするか?
2010-11-22---中国企業Huaweiは、米国研究開発ヘッドに、前ノーテルCTOを指名。
2010-11-07---スプリントネクステルは、HuaweiとZTEの契約を止めた!
2010-10-21---中国のHuaweiが、米国国防総省で元幹部を雇った。
2010-08-24---問題になっている中国のHuaweiは、米国契約法を得るために動いた!
2010-08-22---米国の政治家はSprint Nextelにキットを販売するHuaweiをブロック。
2010-04-30---インドは、中国からインフラストラクチャ設備の輸入を禁止した。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト