2014年01月06日

Safaricomは、ネットワーク品質を改善しない場合、運転免許を更新しない。

2014-01-02

Cellular-Newsは、ケニアの最大の携帯電話ネットワーク・オペレーターSafaricomは、ネットワーク品質を改善するステップを取らない場合、今年後半の運転免許を更新できない可能性に直面していると報告した。

調整機関によって行なわれた最近のテストでSafaricomは、単に8つのカテゴリーのうちの4つだけ通過した。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

Safaricomは報告書で、さらにUS$2,650万で設定された免許更新料金に異論をさしはさんでいる。

しかし、調整機関は、ネットワーク品質が改善しない場合、それが6月に免許更新を提示されないかもしれないと警告した。

BusinessDailyはSafaricom CEOボブ・コリモア(Bob Collymore)の発言として「私たちの見解である罰則処置は、それらが報道およびネットワーク品質の改善に適用できたオペレーターから資源を転換するとともに、よりよいQoSを達成しない産業を支援しないだろうと測定する。」と言ったと引用した。

さらに、彼は将来の試験が取締人ではなく独立した団体によって行なわれるように要求した。

2014-01-02---ケニアのネットワークは、ミスが多く、サービス品質の改善を要求。
2014-01-02---音声品質は、帯電話会社のためにまだ重要。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。