on-the-time.jp

2014年01月08日

フォード・モーターのCEO自ら、Microsoft CEOを排除。

Mobile World Liveは、フォード・モーター会社のCEOアラン・ムラリー(Alan Mulally)は、マイクロソフトに向かわず2014年の全体にわたる自動車メーカーのホームに滞在することを計画する、と述べたと報告した。

アラン・ムラリーはスティーブ・ボルマーに代わるトップ・ランナーのうちの1人であると噂された。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

スティーブ・ボルマーは12か月以内にマイクロソフトCEOポストから退却するのを彼が計画すると8月に言った。

「サーブ、フォード以外に何でもする他の計画がないので、私はマイクロソフトの推測を終了したい。」とアラン・ムラリーがAP通信社とのインタビューで言った。

マイクロソフトがアラン・ムラリーに傾いていることが報告された。
この人は彼に多くのマイクロソフトの投資者によって恵まれた黒字転換経営再建プロの種類を作って、2009年に米国政府資金援助からフォードを救った。

しかし、ブルームバーグの情報筋によれば、アラン・ムラリーの68歳と言う年齢時代と、技術経験の不足はマイクロソフトの興味からフェードした。

彼がチップメーカーでポール・ジェーコブス(Paul Jacobs)を継いだことが発表される前に、クアルコムの次のCEOスティーブ・モレンコップフ(Qualcomm’s next CEO, Steve Mollenkopf)もマイクロソフトの役割に接続された。

構造中の他の名前はノキアCEOスティーヴン・エロップ(Stephen Elop)、元スカイプ上司トニー・ベイツ(Tony Bates)、およびマイクロソフトのクラウドおよび企業部門の頭サティア・ナデッラ(Satya Nadella)を昔含んでいた。

ボルマーがサ−フェ−ス・タブレット(Surface tablet )およびXboxゲーミング・コンソール(Xbox gaming console)のようなデバイスに注目したので、ノキアの送受話器ビジネスを得る過程中ある大手ソフトウェア会社は、モバイルのスペースでアップルとグーグルに後退しており、インターネット上のソフトウェアを提示している。

2012年10月に Windows Phone 8の着手に続いて、いくつかの(制限された)プラス記号があったが、マイクロソフトは、ひどくアンドロイドとiOSに挑戦するために3番めの生態系として、まだその実行可能性を証明していない。

そして、誰もいなくなったと言うことにならないことを期待する。

2013-11-29---エロップは、確実な次期マイクロソフトCEO候補ではない。
2013-08-28---次期マイクロソフトのCEOオッズで、ティム・クックは100:1。
2013-08-23---マイクロソフトのCEOスティーブ・バルマーは12か月以内に辞任。
2012-11-13---マイクロソフトはWindows 8のボスを解雇した。
2011-10-14---マイクロソフト、Skypeの買収を完了!

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

この記事に関連する外部のサイト