2014年01月06日

アムステルダムのアル中患者はビール代を,ゴミ清掃で稼げる。

BBC Newsは、オランダの政府によって部分的に資金提供されたプロジェクトの一部として、アムステルダムの通りを清潔にするために、アル中患者に、ビールで支払われていると報告した。
主催者は、他の国々が「旧式の政治的正当さ」を放棄するべきであり、同じアプローチを採用するべきである、と考えている。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

レネ(Rene)は廃棄された包み紙をつかんで、通りを捜し回る。

彼の動作は明確な誇りによってあおられている。

それは、その飲酒癖にコストがある人のために、彼とって非常に未知の感情である。

「私には4人の子どもおよび3人の前妻がいます。しかし、アルコールはすべてを終了しました。私は彼らに会いません、彼らは、私がどこにいるか、私が生きているか知りません。今、私は単に彼を招待します。回がよく悪い場合、彼は30年間そこにいます、彼は常にそこにいます。」彼は習慣を参照して言います。

彼の親愛な熟視は下方へ移動する。

それはアルミニウム缶に基づく。

慢性のアル中患者はRainbow Groupによって徴用され、公共のスペースの内部で集まった。

それは民間であるが、主として政府資金提供された会社である。
それは、ホームレス、薬物乱用あるいはアルコール中毒により対処しようと努力するものを支援している。

彼はこのイニシアチブに参加した20人のアル中患者のうちの1人である。

それらはすべて無料で提供されている、ビール、たばこおよび熱いランチのために拡張休憩をとる。

伝統的なオランダの野菜シチューstamppotの特殊な芳香は、キッチンから通り抜けて漂ってくる。

大気は煙と友情でかすんでいる。
別のポップ賛歌は部屋を郷愁で満たす。

「彼らは、料理することが好きです。また、それらが知りさえしなかった特質を見ます、それらは持っていました。」とRainbow Groupを実行しているジャネット・バン・デ・ノーデ(Janet van de Noord)は言った。

「アルコールから彼らを完全に切り離すのは全く難しい。私たちはほかにものすべてを試みました。今、これは作動するただ一つのです。私たちはそれらをよりよくしないかもしれません。しかし、私たちはそれらによりよい生活の質を与えています。また、それの方が近隣にはよい。彼らは社会に何かを戻しています。」と言った。

エージャックス・フットボール手回り品で飾られた特大の物置小屋の内部には、ビールが約6,000缶木枠の中で積み重ねられている。

Rainbow Groupは、資金調達を危険にさらすかもしれないあらゆる否定の周知の生成に用心深いのでmオランダ政府がどれくらい払うか正確に言いたくないが、無料のビールがある。

しかし、ジャネット・バン・デ・ノーデは、それがアルコール中毒のインパクトに取り組むコスト効率の良い方法であると主張した。

「人々が逮捕されていれば、さらに、それは社会に多くのコストがかかります。したがって、これは単によいものでありえます。私は、なぜ他の国々がそれをしたいのか分かりません。」と言っている。

プロジェクトに関して他のオランダの人々に尋ねた時、彼らはすべてそれを支持したと話した。

一見,無謀のようにも感じるが、ゴミ拾いという仕事を与え,その報酬を寄付されたビールで支払っている。
されに、彼らに温かい場所と食事を提供している。

ユニークだが,正しいようにも感じる。

さらにその先も考えるべきかもしれない。

アムステルダムと言えば、多くの麻薬中毒患者がいることでも知られている。

あらゆる意味でのバリエーションが,ボランティアにはある。
形だけのボランティアでは,成立できなくなっている。

人を否定し,抹殺するのではなく、引き上げよう。

ただし、無料の治療も平行して行い、それをクリアーすれは,次のステップを考える必要がある。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。