on-the-time.jp

2014年01月06日

「Bitcoin」は、ゲーム事業者Zyngaの動きでUS$1.000を再度越えた。

モバイル・マネー

BBC Newsは、支払選択として仮想普及を認め始めるだろうとソーシャル・ゲーム会社Zyngaが言った後、「Bitcoin」の値は再びUS$1.000をを上回ったと報告している。

Zyngaは恐らく現在まで「Bitcoin」を受理する最も著しいビデオゲームになった。

以前から,ゲーム、とくに賭博性が高いギャンブルなどに、「Bitcoin」が認められることが期待されていた。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

仮想通貨は人気は増加している。
しかし、その値はこの数週間で高度に揮発性を発揮した。

2013年11月にUS$1,250までピークに達しまが、中国が貿易を制限した後、12月に急激に落ちた。

サウス・チャイナ・モーニング・ポスト(South China Morning Post)によれば、単一のBitcoinの値は中国の動きの後、2013年12月に2,560元(US$421)くらいまで低く落ちた。

月曜日に、単一の「Bitcoin」は、仮想通貨の主な交換のうちの1つMTGox上でUS$1,030に接近して取り引きしていた。

つまり、1カ月いないでUS$421からUS$1,030まで倍以上になった。

Zyngaは、先月「Bitcoin」の中のそのハードウェアに対する報酬を受理し始めたアンドロイドに基づいたビデオゲーム・コンソール・メーカーOuyaに続いた。

インディー・ゲームの変わる選択を売る組織ハンブル・バンドル(Humble Bundle)は、さらに2013年に「Bitcoin」を受理し始めた。

いつから,ラスベガスが「Bitcoin」を認めるかと言うことも話題になり始めている。

すでに,乗り遅れたのではないかと考える人もいるが、「Bitcoin」「Bitcoin」にとってギャンブルがもっとも大きなヒットになると考えられている。

Zyngaは、ユーザーが設備を使用して、そのゲームのうちのいくつかでの仮想品物を購入することを可能にするために、「Bitcoin」支払いサービスBitPayと提携したと言った。

「Bitcoinの世界中の人気の上昇に応じて、Zyngaは、BitPayからの支援で、プレーヤーが「Bitcoin」を使用して、インゲーム購入をするために拡張した支払選択をテストしています」と会社がReddit上のポストで言ったた。

使用と危険に対する懸念は仮想普及を関連させ、さらに成長した。

「Bitcoin」は、それを使用する処理をトレースするのに困難で、それにより、一部分ポピュラーになった。

普及は、非合法活動にオンラインでリンクされた。

先月、EBA(European Banking Authority/欧州銀行機構)は、「Bitcoin」を使用する潜在的リスクに関する公に警告した。

「現在、特定の規定する保護は、仮想通貨を交換するか保持するプラットフォームが失敗するか廃業すれば、財務損失からの消費者保護は、欧州連合で存在しません、」とEBAが言った。

中国(世界第2位の経済大国)はそれらが法的地位を持っておらず通貨として使用されるべきでない、と言って、「Bitcoin」処理を扱うのをさらにその銀行に禁止させた。

同時に、「Bitcoin」の値の上昇がその人気でもうけることを期待する投機者が引き金となって起きたという懸念があった。

元米国連邦準備制度理事会の議長アラン・グリーンスパン(Alan Greenspan, former US Federal Reserve chairman)は急騰を「泡(bubble)」と呼んだ。

確かに、「泡」だが、株取引や宝くじより,効率は良いかもしれない。

さらに今後、携帯電話の世界で,どう広がるか期待されている。

2013-12-29---日本経済新聞が、「Bitcoin」の成立の背景を探った。
2013-12-17---中国は、「Bitcoin」の支払い会社を禁止。
2013-12-15---電子通貨「Bitcoin」 投機性に魅力とリスク 。
2013-12-13---Bitcoinの価格v誇大評価とメディア。
2013-12-10---PayPal社長、Bitcoinの味方で、NFCに懐疑的。
2013-12-07---モバイル・ギャンブルの利用者数、5年間で1億人増える。
2013-12-03---旅行先で余った外貨を「Bitcoin」に交換。
2013-11-29---「Bitcoin」、1か月で約5倍、初のUS$1000を突破。
2013-11-21---世界初、キプロスのニコシア大学、仮想通貨での学費支払いを承認。
2013-11-18---米国上院公聴会で、「Bitcoin」に、否定的な見方をするべきではないと訴えた。
2013-10-30---4年前に買ったBitcoinUS$24(約2400円)が、高騰し、家を購入。
2013-10-30---世界で初めて、仮想通貨「Bitcoin」ATMがカナダで登場。
2013-10-01---FBIは、Bitcoinを使った闇市場「シルクロード」を捕らえて、所有者を逮捕。
2013-08-15---Bitcoinのアンドロイド財布には脆弱であると後援者は言った。
2013-07-09---ケニアの会社Kipochiは、送金のBitcoinとm-Pesaをリンクさせる。
2013-04-30---ラスベガスがある米国のネバダ州は、合法的なオンライン・ポーカーに着手。
2009-05-13---オンライン・ギャンブルと道徳の戦場が激化。
2008-12-16---オンライン賭博、有罪で罰金US$3億。
2008-06-25---世界エンターテインメントとメディア産業におけるネット世代活動の成長。
2007-11-12---モバイル・カジノ市場は、2012年にUS$50億市場?
2007-11-08---EU貿易担当当局者が米国に対して、ギャンブル法で圧力を加えた。
2007-09-14---サイバー戦国時代のリーダーとして「中国」が現れたと報告した。
2007-01-15---モバイル・ギャンブル市場の2006年から2011年を予測。
2006-06-01---2011年に世界のモバイル・ギャンブル市場がUS$120億と予測した。
2006-05-30---米国にできた10億ドルのエンターテインメント複合体。
2006-01-13---もし、モーツアルトが現代にいたら、ポップ・スターだった!
2005-01-05---米国の2004年第4四半期株式公開 Top 10。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。