on-the-time.jp

2013年12月17日

今までで最大のヨーロッパNFCペイメントに、La Caixaが着手。

モバイル・マネー

Mobile World Liveは、スペインの銀行La Caixaは、国内の3社の最大の携帯電話会社とビザ(Visa)との同盟によってNFCに基づいたモバイルペンイメントの開始用の大計画を実施していると報告した。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

2014年の初めに最初に柔軟な着手を計画して、銀行は、バルセロナで2014年2月24-27日に開催されるGSMAモバイル世界会議(GSMA Mobile World Congress in Barcelona)のために、それが完全に利用可能な商業サービスを望んでいると言った。

「La Caixaは、ヨーロッパのそのようなシステムで、今までで最大の初公開を表わして、モバイルNFC技術を使用して、スペインで商用ペイメント・サービスを始めている」と会社が言った。

銀行は、テレフォニカ(Telefónica)、ボーダフォン(Vodafone)およびオレンジ(Orange)と協力することにより新しいサービス用の広範囲の吸上げ通風管で、その機会を改善することを望んでいる。

ともに、3社はスペインのモバイル加入者で80%になる。

La Caixaは、ヨーロッパの銀行がビザと同様に主要なオペレーターの支援を備えたそのようなサービスを始めるのが初めてのことであると言った。

La Caixaは、最初の年にそのサービス上で、100,000人を超える加入者を予期する。

それは、より広い配備になる前に、頻繁に非接触カード・ペイメントをする選ばれた顧客に対象することにより、2014年1月にサービスを始める。

NFCとBluetoothのスマート技術は、戦うにではなく、いつか統合されるかもしれない。

ただし、ワンウェイのモバイルペンイメントは、いつか双方向のモバイル・マネーに革新される。
現状では、それはモバイル・ウォレットを経由することになっているが、新しい技術が登場する可能性もある。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

gaYa広告