gaYa広告

2013年12月07日

ネルソン・マンデラの67年の友人アフマッド・カトラダ。

BBC Newsは、ネルソン・マンデラ(Nelson Mandela)の67年の友人で、ロッベン島(Robben island)の刑務所の仲間アフマッド・カトラダ(Ahmed Kathrada)は、必ずしも見解が全く一致するとは限らなかったと言っている。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

それらは、1950年代の初めに、アパルトヘイトに反対だった様々な構成間の協力の問題に関して衝突した。
ネルソン・マンデラは、その時に、ANCがもっぱら黒い南アフリカ人の利益にその努力を集中させるべきであると信じた。
アフマッド・カトラダはそのとき見反対した。
BBCのガブリエル・ゲートハウス(Gabriel Gatehouse)と話をしたアフマッド・カトラダは、彼らの友情、およびさらに彼が入院していた時、マンデラの悪化を見ることで、感じた衝撃のことを話した。

ロッベン島(Robben island)のGoogle Earthポインター情報
33°48'27.39"S,18°22'16.43"E
または、
-33.807608, 18.371231

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する外部のサイト