2013年01月28日

高さ約100フィートの波でサーフィン。

CNNは2013年の写真「2013: The year in pictures」を公開し、2013年01月28日に、ポルトガルのナザレ(Nazare)で、世界記録を破るために、ギャレット・マクナマラ(Garrett McNamara)が現われ、サーフィンの伝説として、今までで最も大きな波のサーフィンを紹介したと報告した。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

2013年10月29日には、ブラジルの冒険サーファーであるカルロス・ブルレ(Carlos Burle)が、ギャレット・マクナマラに挑戦したが、どうも記録は破れなかったようである。

いずれにしても、サーファーなら、ポルトガルのナザレに行くべきだろう。

私は、高所恐怖症なので、さらに、サーフィンができないので遠慮する。

世界最大に波が来るナザレ(Nazare)のGoogle Earthポインター情報
39°36'4.37"N,9° 4'12.36"W
または、
39.601214, -9.070100

2013-10-29---ブラジルのカルロス・ブルレは、世界最大の波がくるナザレで記録サーフィン。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。