on-the-time.jp

2013年12月07日

スティーヴン・フライのホビット髪恐怖。

ファッション美容と医学の科学

BBC Newsは、それは、「映画史の大きなバーコードのうちの1つ」と評された。
しかし、彼の最新映画でのヘアスタイルはスティーヴン・フライ(Stephen Fry)のための篤志事業であった。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

映画「The Hobbit: The Desolation of Smaug(ホビット:スマウグの荒廃)」では、スティーヴン・フライが魅惑的である」と評した役割Laketownの奇怪なマスターの中へのフライ( Fry)を変形した。

それはホビット三部作中の第2の映画で、しかし、フライの監督ピーター・ジャクソン(Peter Jackson)のこの世の中への最初のベンチャーであった。

映画「The Hobbit: The Desolation of Smaug(ホビット:スマウグの荒廃)」は2013年12月13日に、イギリスで全国公開される。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告