2013-12-04

モバイル・デバイスからの小売りはブラックフライデーに急増。

モバイル・マネー

Mobile World Liveは2013年12月04日に、2013年11月29日のブラックフライデー(Black Friday)のオンライン・セールに関する様々な報告書は、モバイル・デバイスの貢献を強調し、イギリスの小売り業者ジョン・ルイス(John Lewis)を含むいくつかの場合に、壮観な成長を示したと報告した。

その期間にわたる売上高データを分析するIBMは、モバイルの販売の高まりと共に、合計で22%のに達し、米国のオンライン・セールが、2012年のブラックフライデーで19%から成長したと言った。

イギリスで、ジョン・ルイスは、ブラックフライデーにモバイル・トラフィックのスターで14倍の増加を報告して、1日の間でモバイル・デバイスからの注文が前歴から3倍以上のだったと報告した。

しかし、米国では、2013年11月28日の感謝祭(Thanksgiving Day)も印象づけた。
また、IBMは、オンライン・セールで、26%はバイル・デバイスによって来2たので、20%の成長を指摘した。

詳細な証拠はブランド化するブランドから来て、多くの主要な米国ブランドのためのmコマース・サービスを実行する、それは、感謝祭の主要小売店のための46のスマートフォンに最適化されたサイトへの訪問で、2012年から69%の増加であったことが判ったと言った。

また、これらのサイトからの販売は、258%ずつ急増した。

米国全国小売連盟によって提供された図は、それほど有望ではなかった。

それは、オンライン・セールは上がっていたが、ブラックフライデーの週末の4日間は2.9%下落して、店とオンラインの両方で完全な購入がUS$574億になったと言た。

2013-11-30---アドビは感謝祭、ブラックフライデーのモバイル販売を報告。
2013-11-29---米国のブラックフライデーは、暴力、撃ち合いまで発生〜

Related Dates