gaYa広告

2013年12月03日

バチカンは国連による性的虐待情報の提供を拒絶。

性とメディア

BBC Newsは、バチカンは、聖職者、尼あるいは僧による子どもの申し立てられた性的虐待について、国連によって要求された情報を提供することを拒絶したと報告し。

バチカンはその場合、乱用が起こった国々の司法制度の責任であると言った。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

イギリス国立世俗的協会(The UK National Secular Society)は法的な専門性の背後に隠れたことでバチカンを非難した。

3月の約束において、フランシス法王(Pope Francis)が、性的虐待との取り引きが教会の信用には重大であると言った。

子どもの権利国連委員会(The UN Committee on the Rights of the Child)は、1995年以来バチカンに届け出られたすべての性的虐待事件の詳細に関して詳細情報を求めて、都市国家の外交実体教皇庁(Holy See)へ2012年07月に広範なアンケートを提案した。

子ども、教会が世俗的な権威に乱用を報告することを聖職者に要求したとしても、それらに対して得られたどんな法的行為と、原告が沈黙させられて残ることを性犯罪に対して、罪のある聖職者、尼および僧が認められたかという疑問が含んでいた。

そのレスポンスで、教皇庁は、それがローマカトリック教会と離れていて、別個で、それが、それらが貢献していた国の権威によって、もし特に要求されなかったなら、聖職者の宗教の訓練に関する情報を発表し、実行することではなかった、と主張した。

それは、聖職者が適切に訓練されたことを保証する聖職者を選ぶ基準、および改訂された教会法則を変更したと強調した。

国立世俗的協会は、それが「世界的な教会上の堅い指揮統制構造を作った。」と主張して、教皇庁のレスポンスを批評した。

ローマ法王庁は、1月の子どもの権利国連委員会によって、他の質問で、児童虐待に関して質問される予定になっている。

就任した後に、フランシス法王は、「性的虐待の場合に関する限り、決定的に行動するために促進する。とりわけ、未成年者を保護するために測定し、そのような暴力を受けた人々のために支援するの中で、過去(かつ)有罪の人々に対する必要な手続きをバチカンが必要とした。」と言った。

彼の前任者ベネディクトXVI(Benedict XVI)は、事務員の性的虐待の「不潔」を彼の教会から除去すると約束した。

観察者は、小児愛者聖職者から子どもを保護しなかったことで彼を非難して、それが十分に遠くにないと批評家は言ったが、乱用の遺産に取り組む際に、彼が以前よりさらに行ったと言った。

教会や寺、寺院の関係者屋僧侶のセックスが、完全に明らかにできないジレンマが、そこにある。

2013-11-28---なぜ・ベネディクトXVI法王は辞職したのですか?
2013-11-21---ヨガを行うことは、あなたにヒンズーを埋め込みますか?
2013-11-14---インド捜査当局のトップ、「レイプを楽しめ」と発言。謝罪!
2013-11-05---バチカンは、現代の家族生活に関する世界調査を開始。
2013-11-02---アジアで、何人の人がレイプしたことを認めるか?
2013-10-11---バチカンは、イエスの名前を誤植したローマ法王のメダルを引き上げた。
2013-10-04---ローマ法王、夫婦げんかについて、就寝前に仲直りを要求。
2013-09-24---アルゼンチンの聖職者フリオ・グラッシは、性的虐待で収監された。
2013-09-24---ベネディクト前法王は、性的虐待の隠ぺいを否定。
2013-09-18---フランス上院は、子どもの美人コンテストを禁止することを票決。
2013-09-17---ポランスキー監督にレイプされた少女へのインタビュー。
2013-09-04---バチカンは、子どもの性的虐待報道の後、ドミニカ共和国の調査を開始。
2013-08-29---芸能人ロルフ・ハリスは、性犯罪として起訴された!
2013-08-05---釈放されたバーモント性犯罪者は、まだ住宅を探している。
2013-08-01---禁錮1000年の性犯罪者。
2013-07-30---人口の半分、性犯罪者である南フロリダの村。
2013-07-29---フランシス法王は、ゲイの人々が社会から疎外されるべきでないと言った。
2013-07-11---フランシス法王は、児童虐待を禁止する教会法を強化。
2013-06-01---米国のルター派は、最初のゲイ司教を選出!
2013-05-27---オーストラリアの枢機卿は聖職者小児性愛乱用に関して謝罪。
2013-05-26---サウジ聖職者は、ハラスメントで反動に直面。
2013-05-17---米国判断、橋下徹大阪市長の性的奴隷発言は「法外。」
2013-05-14---大阪市長橋下徹、「慰安婦は必要でした。」発言で、世界中で爆発!
2013-03-12---バチカン部は、ゲイのサウナとローマ宮殿を共有。
2013-03-12---ロサンジェルス大司教管区は、性的乱用問題を解決するためにUS$1000万を払う。
2013-02-07---インドは小児性愛乱用を抑制しないために非難!
2013-01-11---サビル報告書---先例がない半世紀の小児性愛乱用虐待!
2013-01-09---ドイツのカトリック教会は性的虐待の質問を終了!?
2012-11-16---元教師、40年前の性別攻撃で逮捕。重罪に時効がない。
2012-11-11---BBC長官、54日間の史上最短で辞任!
2012-11-04---ウェールズ子ども委員会は、児童の乱用追求を支持!
2012-10-28---信頼される人が、性犯罪者であった場合、最も危険!
2012-10-25---前BBCのボス、ジミー・サビル性的虐待スキャンダルに「哀惜」
2012-10-25---ジミー・サビルの芸能人食い性的犠牲者の数300人に!
2012-10-22---BBCトップ編集者、子どもへの性的虐待疑惑への関与問題?
2012-09-22---オーストラリアのローマ・カトリック教会は小児性愛乱用を認めた。
2012-07-01---児童愛犯罪者は、化学的去勢が合法化された!
2012-04-11---FBIの指名手配トップ10のトップが、テロリストから児童ポルノに変わった!
2012-03-04---ブログ・サイト「Ameba」が児童買春を推奨!
2012-07-01---児童愛犯罪者は、化学的去勢が合法化された!
2012-06-23---米国のコーチ、小児性愛乱用で有罪!
2012-04-26---キリンは、児童買春を承認、推薦?
2012-04-02---ポメロイの小学校で、聖職者が、「不謹慎な画像」を表示!
2012-01-23---有罪と判決された元TVタレントの小児愛者、独房で首を吊って自殺!
2012-01-22---ペンシルバニア州立大学の伝説のサッカー監督ジョー・パテルノが屈辱の中で死去。
2011-11-30---ペンシルバニア州の元コーチ、児童の性的乱暴で新規起訴!
2011-11-19---シラキューズ大学バスケットボール・コーチもセックス・スキャンダル!
2011-11-08---ペンシルバニア州のフットボール・コーチに児童虐待スキャンダル!
2011-10-29---DJで、テレビ司会者ジミー・サビル卿が、84歳で死去した。
2011-09-28---ロシア正教会は、「ロリータ」のような現代古典の禁止を要求。
2011-09-02---子供に対する性の乱用が上昇!
2011-08-23---島田紳助、芸能界引退!
2011-08-05---セックス・スキャンダルに巻き込まれたポーランドの政治家自殺!
2011-08-02---日本のテレビ局は、児童買春を認めているのか?
2011-05-19---権力と地位とセックス・スキャンダルの関係を専門家が分析。
2011-03-25---米国のイエズス会士は、神学校での聖職者による性的虐待取引に同意。
2010-12-08---米国の児童売春で、69人の子供を保護!
2010-11-20---バチカン市国、性的搾取に関するガイドラインを発行。
2010-10-16---新大陸オーストラリアで最初の聖人は、虐待のための正義のシンボル?!
2010-09-25---イタリアのカトリッの聖職者による児童虐待の犠牲者、初の公開会合を開催。
2010-09-14---ベルギーで起こった少年への性的虐待と、教会の謝罪と対応。
2010-05-13---性的搾取犠牲者にUS$2000万以上を支払う米国教区。
2010-04-11---ローマ法王ベネディクト16世を逮捕する!?
2010-01-23---ローマ法王、聖職者に「お願いだからブログを書いてください。」
2009-12-22---イギリス聖職者は、万引き犯を祝福した。
2009-06-28---朝日新聞社社員、女子中学生を買春容疑で逮捕。
2008-03-08---若いカトリック聖職者は、盗作で起訴することができる。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。