on-the-time.jp

2013年12月03日

ファッション小売りのH&Mは、インドで投資するための最終承認を得た。

ファッション

BBC Newsは、世界で最も大きな流行小売り業者のうちの1人、H&M(Hennes & Mauritz/ヘン&マウリッツ)、インドで出店するためにインド政府から最終承認を与えられたと報告した。

スウェーデンの小売り業者は、72億ルピー(US$1億1550万)を投資し、全国で50店舗を開くことを計画している。

インドは経済成長の新鮮な波に拍車をかけようとして、外国投資家にその小売市場をオープンにした。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

H&Mのような西側の会社は、それらの成長をさらに後押しするインドのような新興市場に参入することを切望している。

9月に、スウェーデンのファッション大手はアジアで継続的な高い伸びのおかげで増加する利益を報告した。

それは、2012年に同じ地域上で22%アップで44億スウェーデン・クローナ(US$6億9000万)の第3四半期純益を計上した。

そのヨーロッパ市場がさらに成長を見た一方、H&Mの所得は日本と中国で特に好調な販売によって押し上げられた。

インドはアジアで3番目に大きい経済である。
また、H&Mは、インドの成長している人口が、衣服の増加する需要に結びつくことを望んでいる。

もうすぐ、日本を抜いて2番目になるだろう。

インドはほぼ12億人が住んでおり、多くの外人投資家に重要な成長市場と見なされている。

11月に、イギリス巨大小売店マークス・アンド・スペンサー(Marks and Spencer)は、ムンバイで、最大のインドの店をオープンした。

日本人が和服を着なくなったように、インドが、サリーを脱ぎ始めるのだろうか?

2013-06-04---「Lサイズ」の読者と、ボディイメージのジレンマ。
2013-06-04---ビヨンセ、「H&M」によるフォトショップ詐欺に激怒〜!
2013-05-14---バングラデシュのファッション工場崩壊の死者数は1,127人。
2012-06-26---上海工商部門の抜き取り検査、有名ブランドもブラックリスト入り!
2011-11-06---第1回カンボジア・ファッション・ウィーク2011!
2011-09-30---ファッションの悲劇、砂が吹きつけられたジーンズ。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する日付

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

この記事に関連する外部のサイト