gaYa広告

2013年12月07日

世界最大のシュトレンを、ドイツのドレスデンで製作中!

AFPは2013年12月03日に、ドイツ東部のドレスデン(Dresden)で、7日に開催されるドイツ伝統のクリスマス菓子「シュトレン(Stollen/Christstollen)」の祭り「Dresdner Stollenfest」に向け、シュトレン保護協会の職人たちによって、1個8キロのシュトレンを300個重ねた巨大シュトレンが作られていると報告した。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

ドイツの新聞ターゲスシュピーゲル(Tagesspiegel)は、ドレスデンのは世界最大だと「Dresden feiert den größten Stollen der Welt」と報告した。

ただし、多くの過去の新聞でも、すべて「Dresden feiert den größten Stollen der Welt」と出てくるので、毎年世界一に挑戦しているようだ。

そして、パレードが終わると、みんなに配られる。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。